[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

頒布終了(「ランチャー9改」バージョン3 頒布のお知らせ)2012/10/01 00:00:00

頒布は終了しました。次回生産の予定はありません。


※2015/8/27  ※完売御礼
 次のプロジェクトにご期待ください。

2015/8/19
ランチャー9改を10本製作しましたので頒布します。この記事の後半に数量を掲示しました。
応募方法はこの記事巻末を御覧ください。


注文受付時は、別途ご案内いたします。
それ以降のコメントを書いてオーダされても無効とさせていただきますので、予めご了承ください。次回受付は未定ですが、それまで今しばらくお待ちください。


「ランチャー9」最終形態


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
只今受注受付と致します。コメント欄にてまずはお問い合わせ下さい。
一番下に在庫状況を掲載しています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

前回好評だった頒布が好評のため、定期的に生産頒布致します。
[ ランチャー9改]のご案内をします。上部写真右が今回頒布するバージョン3です。

【特色】
ただ明るいだけではありません。
今まで試行錯誤を繰り返した結果の完成形がここにあります。




・電流アップ(New!)
従来の3.3Ω点灯から2.5Ω点灯にしたことで、更に明るさが増しました。


※接着剤使用前の状態です。
・照射部分の改良
新たに採用したアクリルリングにより、行き届いた光を届けます。デザインもスッキリ。



・安全なテストと検査を実施
30分エージング点灯、全品電流測定、危険部分のパターンをカットしています。



・電子蓄光モード搭載(Ver.3 new!)
消灯中でもLEDに非常に小さな電流を流して点灯させていますので暗闇でも探せます。
 →歩留まりの関係から、頒布品では対応を終了しました。改造方法は過去記事をご参照ください

他は従来通りです。
・非常に明るく照らしてくれる実用品。
・乾電池単4アルカリ3本付属。
・光は無指向性。
・既に100台以上の頒布実績の回路を採用。
・長時間(アルカリ電池で5時間以上)点灯可能。※光量を保証するものではありません。
・エネループでも使用可能。(若干光量が暗くなる)
・1メートル先の単行本も楽に読める光量。



[ ランチャー9改V3]頒布のご案内

【特色】
・非常に明るく照らしてくれる実用品。
・乾電池単4アルカリ3本付属。
・光は無指向性。
・既に100台以上の頒布実績の回路を採用。
・長時間(5時間以上)点灯可能。※光量を保証するものではありません。
・エネループでも使用可能。(若干光量が暗くなる)
・1メートル先の単行本も楽に読める光量。
・発光部分をよりワイドに

【仕様】
 製品名:ランチャー9改V3
 電源:単4乾電池3本
 消費電流:アルカリ電池使用時 電流350mA、エネループ使用時250mA設計。
       電子蓄光型の場合の待機電流20μA以下(平均12μA 5年以上)
 実用点灯時間:5時間以上※光量を保証するものではありません。
 重量:75g (乾電池込)

【限定事項】
・手作りですのでメーカー製の様に綺麗な仕上げではありません。
・ケースやレンズには購入時由来のキズが若干あります。
・ケースの色は先着順で希望を伺います。(ご希望通りにならない場合がありま
す。)
・LEDのばらつきがあり、青寄り、黄色よりの物があります。(光量はあまり変
わりません)
・簡易防水を施していますが、水の掛かる場所での使用は想定していません。
・常灯はエネループでの使用を推奨します。
・ケースがすこし熱くなることがあります。
・頒布の為、領収書等はありません。
・保証は到着後1週間の初期不良のみ交換いたします。返品はお受け致しません。
・基本は定形外配送の対応とさせて頂きます。
・梱包を軽くする為、最小限の包装と致します。

【注意事項】
・光を直視したり人に向けたりしないでください。失明の恐れがあります。
・落としたり、衝撃を与えないでください。
・無人となる所で使用しないでください。
・燃えやすい場所での点灯は行わないでください。
・乾電池はテスト用です。
・乾電池はプラス側が1mm以上出っ張りのあるものをご使用ください。
・乾電池は定期的に液漏れなどの確認をしてください。
・高温や発煙、発火が起きたら、直ちに電源を切ってください。
・高温になる所・水のかかる所、振動の多い場所での保管や使用はしないでくだ
さい。
・乳幼児や6歳未満の子供が触らない所に保管してください。
・輸送中の点灯防止に乾電池に絶縁シートを入れている場合がありますので、
 使い始めにはずしてください。
ご希望の方は、コメント欄に、「頒布希望」と意思表示して、ご希望の色と数量を書いて下さい。そして、メール欄に連絡先メールアドレスをご記入下さい。
そのメールにご案内メールをお送りします。メールはヤフーメールで行いますが、配信の都合があればお知らせ頂ければ、別のプロバイダメールからお送りします。

メールは、私のみ分かる様になっています。また、発送業務が終わればコメントは削除させて頂きますので予めご了承下さい。



荷姿はこんな状態でお届けします。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
在庫状況です(`・ω・´)ゞ  ※2015/8/20 今回の製作で最終頒布品と致します。
注文受付時は、別途ご案内いたします。
それ以降のコメントを書いてオーダされても無効とさせていただきますので、予めご了承ください。コメントに追ってメール送信を連絡します。
2日以上経ってもメールが来ない場合は、メールアドレスのチェック、迷惑メールに振り分けられていないかのご確認、別のメールでのご連絡などで対応をお願いします。
※送信プロバイダ:yahooメール

在庫 注文する前にコメント欄を覗いて希望数があるか確認することをおすすめします。 →コメント欄リンク

※2015/8/27  ※完売御礼
【ノーマル】 終了
ブラック  終了
オレンジ  終了
シルバー  終了
ライム   終了


【電子蓄光型】
販売終了 生産の予定はありません。蓄光型への改造方法はこちら

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【頒布価格】 (送料別
1本 1000円      +送料140円 =1140円
2本 1900円 (5%引) +送料250円 =2150円
3本 2800円 (7%引) +送料250円  =3050円
4本 3600円 (10%引)+送料400円 =4000円
※2014年4月時の郵便料金改定に対応

※お一人様一回の御注文に付き原則4点までとさせて頂きます。
最終的な価格は、メールでお知らせ致します。
お振込み確認後に発送させて頂きます。
過去にお取引実績のある方には、注文後に即日発送致します。

↓------以下コピペして使って下さい-------テンプレート----------
ランチャー9改希望します。

【ノーマル】
ブラック   

 

 合計    個(色指定がない場合、こちらで適当に決めさせて頂きます)

一言コメントなど(任意)

↑------以上コピペして使って下さい-------テンプレート----------

\(^o^)//(^o^)\それではご連絡をお待ちしております。\(^o^)//(^o^)\

   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント

_ dixhom ― 2016/02/12 18:53:24

初めまして。通りすがりの同好の士です。

ランチャー9改V3素晴らしいですね!私も同様の改造に加え、電子蓄光機能とレンズを搭載した品を作ろうとしています。そこで質問なのですが、

1.パワーLEDの型番を教えて下さい。1Wでしょうか3Wでしょうか?

2.以前の記事で、

>抵抗値は、最終的に実験によって決めました。色々実験して決めた抵抗値は2.5Ωでした。これでテスターの実測値で350mAです。これ以下に小さくすると、LED周辺が熱くなってとても危険な状態でしたので、これが妥協点となります。

とありましたが、これは持ち手が熱くなり火傷をするので危険なのか、それともLEDが焼けるので危険なのかどちらの意味でしょうか?より明るいライトが欲しいので、抵抗値を2.5Ωより少し下まで下げてみようと考えております。

_ air_variable ― 2016/02/14 15:05:44

dixhomさん、初めまして。

1. LEDは1Wのタイプを利用しています。理由は、そのライトの筐体の中では3Wを扱う場合は、放熱が必須である事と、1Wの値段が150円と3Wタイプより90円も安いからです。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-03709/
尤も、今でしたら薄型で同じ光量の得られるのがありますので、こちらの方が加工しやすいかと思います。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-06966/

2. 2.5オームよりも小さくして400mAとかやってみましたが、基板が熱くなってしまい、とてもではないですが
安全を確保できないと判断しました。更に、最近の100均ではプラスチックケースがありますが、放熱が悪いので、
更に電流を落とすべきと思います。安全な電流とすれば、3.3Ω以上で運用が無難と思います。
それ以上流したい場合は放熱対策を考える必要があります。

色々私も実験してみた経緯からのご回答ですので、これがすべてではないですが、ご参考になれば幸いです。
でも、最近は100均で結構明るいの出てきましたですね。それなので、昔みたいに作らなくなってしまいました。

http://airvariable.asablo.jp/blog/2015/10/08/7832340

_ dixhom ― 2016/02/15 20:51:47

コメントありがとうございます。

>尤も、今でしたら薄型で同じ光量の得られるのがありますので、こちらの方が加工しやすいかと思います。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-06966/

新製品があったのですね。知りませんでした。買ってみます。

>2.5オームよりも小さくして400mAとかやってみましたが、基板が熱くなってしまい、とてもではないですが
安全を確保できないと判断しました。

自分の場合、エクストリームな方向に行きたいんですよね。アルミの筐体のライトを使う場合、何とか基板の熱を筐体に逃がせないかと考えます。うまく全体に逃がせてそこそこの発熱量ならば、握っても温かいな程度で済むかと。まずは、400, 500mAあたりを試そうと思います。全体へ熱を行き渡らせるために内側に熱伝導性のよい銅箔テープでも貼ってみようかと思います。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「あ」をタイプしてください。Japanese language only.

コメント:

トラックバック





Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]