[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

格安なのに高性能「部品アナライザー」購入2016/11/10 19:55:36

久々登場(/・ω・)/


格安なのに、万能 部品アナライザ

ツイッターの話題の中で、これは便利と思ったものがあった。それが、「トランジスタテスター コンデンサ インダクタンス 抵抗器計 アナライザー 半導体 テスター ダイオード など電子部品を測定 マルチメーターテスタート 見にくい抵抗のカラーコード、表示の消えかかったコンデンサ等も部品を挿して、ボタン一発で値を表示します。」という商品名(長いw)のパーツアナライザーだ。

すぐにぽちっと購入。


アクリルのケース付きで電池別。スナップに電池をつけて、知らないパーツを左下のICソケットに接続して黄色いボタンを押すだけで、部品を調査してくれる優れものだ。



裏面。回路はかなり簡単なものなのだが、



トランジスターとか、



FET、



電解コンデンサー、



もちろん、抵抗や100pF以上のコンデンサ、コイル、ダイオードなどたいていのパーツを調べてくれる。型番が消えたレトロなトランジスタもこれで一発アナライズだw
これで2000円でお釣りがくるのだからびっくりである。




接続はこんな具合になっている。1,2,3のどこにどう差し込んでもOKだ。

コントラストの設定
電源OFFの状態から電源スイッチを長押しす。
Contrastと表示される。
0~64の間でボタンを押すごとにコントラストが強くなり、20くらいがおすすめ。

校正の仕方
まず、100nF(0.1uF)のフィルムコンデンサを一つ用意。
1、2、3番ソケットをジャンパ線などでショート。
電源を入れると、Selftestモードに入り、38%の時点で「Pls Isolate Prove 」の表示が出るので、ジャンパ線を外す。
82%の時点で「Insert The Capacitor」の表示が出ますので、ソケットの1と3にコンデンサーを接続。100%になりましたら、校正完了。



一時欠品だったが、また購入できる模様。、ほかにケースなしなどがあるので探してみるといいだろう。基板単体で購入した方がケースを作る参考になれば。穴はφ3.2mm
これはおすすめ。

[PR]


LEDバックライト計画→卓上ランプに変更w2016/10/10 20:32:09



とある休日、リブレット20のバックライトが暗いので、LED化をもくろんでいた。そして、ついにLEDを連結したバックライトが完成。



しかし、粒が大きすぎて実装ができなかった。もっと調べておけ(´・ω・`)俺




というわけで、何かに転用できないか探したら、この前買ったまま放置していたLEDスタンドがあるではありませんか。そして、なぜかちょうどいいアクリルパイプが。


LMR62421キットを組み合わせて作る3.5~25V実験用安定化電源の製作で使った電源もあったので、定電圧方式で点灯させることにした。

グレイト!! (/・ω・)/ こんなにどんぴしゃりでできるとは思わなかった。まあ1日はかかっているけどね(´・ω・`)



100均のLEDによく使われているスイッチは、電流を結構流しているものが多いのだが、構造上すぐに接触不良を起こすものが多い。
今回はFETスイッチ式にした。こうすることで、スイッチに大きな電流を流さず、FETが電子スイッチとなって安定した電流を流してくれる。これでちらつきが一気に解消。



空中配線だけどねw



本当なら、わざわざ起こしたこの回路を作って実装する予定だったが、これはお蔵入り。
これと同じ機能を持ったのが、ストロベリーリナックスで買えるよ。




Windows10 Anniversary64bitでPICkit3が動作しない?2016/10/09 20:04:08


Windows10 Anniversary32bitでPICkit3は動作するけど・・・

最近ツイッターや掲示板でPICkit3が使えなくなったとよく聞くようになったので、私の環境でもどうか調べてみたら、なんとWindows10 Anniversary64bitではPICkit3が動作しない事が分かった。
デバイスマネージャ上では認識しているものの、専用プログラムアプリ上ではコミュニケーションが取れない。これはPICkit2でも同様な事が起きている。

Windows10上で両方動いていたのが数か月前。あれから大きく変わったのは、Windows10がアニバーサリーバージョンになってからの様だ。

なお、MPLABX上ではPICKIT3は認識する模様。書き込みまでは未検証。

そして、上のスクリーンキャプチャーの様に、アニバーサリーでも32ビット版はちゃんと認識する。




とりあえずWindows10上で何とか使えないかを模索した結果がこちら。
VMwareを利用し、そこに昔のlXPをインストールすればとりあえずは読み書きができるようだ。
多分Windopws7でもいけると思う。インストール方法などは割愛。



PICkit3でkも2でもどちらでも使える様だ。
新たな情報が判ればまた報告する予定だ。




時間が経っても休止にならない→コルタナさんでした2016/10/07 20:18:15



Windows10 anniversary以降、気になっていることがあって、いつもは時間が経つと、ある時間に設定している時間が来ると休止状態になっていたのが、いつまでたっても休止にならない。

インターネットでいろいろ調べてみたところ、レガシーカーネルの呼び出し元がずっとあると、自動的に休止しない様だ。



休止が自動でできないのはコルタナさんを起動するマイクがはいっているから

除外設定してみたり、オーディオ設定などをいろいろいじったけども、なしのつぶて。
そういえばコルタナさん使っているから念のために見ておくか。
いったんオンになっているコルタナさん応答設定をオフにしてみると、



犯人はお前か(´・ω・`) この状態で待ち時間後に休止することを確認した。
ただ、原因が分かったので、コルタナさん「今日の天気」とか朝の忙しいときにタイプしなくてもよくなったから、休止は電源ボタンを押せばいいだけなので、そのままにした。


パソコンキーボード新調2016/09/21 19:41:55



ずっと使い慣れていたパソコンのキーボード。もう10年は軽く超えている。しかし、さすがに色々と古いし、ドライバーが悪いのか、たまに文字が化けた状態になる。潔く交換だ。
キーボードはご覧の通り、分別して解体。いままでありがとう。


3000円でお釣りの来る無線キーボード

というわけで買ってきたロジクールのマウス付きキーボード。今まで使っていたのもロジクールだったので、今回もそうしてみた。



一応店頭で触りながら買ってきたのだが、まあ、3000円でお釣りのくるキーボードだ。、真ん中あたりはペコペコしているw 打鍵の感覚はいいだけにちょっと残念。もっといいキーボード買えってかw



このキーボードにはマウスも付属している。ユニファイドという規格の無線なので、将来それに対応したデバイスも使える、。Bluetoothでは荒くなりがちな移動も専用無線なら細かく制御できるのも良いところ、

マウスはキーボード同様にちゃっち・・・・もとい、コストダウンに貢献しているw
超軽いw ほんとうにスッカスカな感じ。必要最低限の機能だけである。




中身。熟成していけばいくほど、安いつくりになるのは、なにもパソコンだけではない。



中身も本当に簡単にできている。、マイクロソフトマウスのは、こんなに複雑だったのに。あれは、再販してくれたら買うんだけどね。



赤外線リモコンリピータをようやくケースに収めた2016/09/18 19:16:12



去年の7月ごろに家の照明のリモコンがよく受信できるように、赤外線リモコンリピーターをブレッドボードで作ったまま、1年以上この状態で使い続けてしまった。人間というのは、何か満足してしまえば、それ以上の事をしない生き物なのかw



さすがに、このままこの姿で放置するのはどうかと思うので、ケースに入れることにした。
ずいぶん昔にスイッチサイエンスで買ったときにおまけでついてきたフリスク用の基板があったので、これに組み込むとしよう。、



ちなみに、最近フリスクのケースが120% Boosterといった少し大きくなったものがでてきた。
電子工作としての視点では、内長い方向の幅は66.5mmは同じで、短い方は27.5→32mmに面積アップ。高さはどちらも内部10mmと変わらず。ラベルのはがしやすさは、従来通り完璧
また、仕切りなどを取り除けばRaspberry Pi Zero65×30mm(2.6×1.2in)も入る様だ。


赤外線リモコンリピータ製作(基板化)

というわけで、ブレッドボードから基板にさくっと移植。みてくれはあまりよくないけど、目的を達成できればいいかw



完成。これで14か月も鎮座していたブレッドボードはなくなり、棚がすっきりした。、14か月PICの電源が入ったままよく動ていてたな。



台風9号通過後の夕方2016/08/22 23:47:27


多摩川の水量

台風が同時に3つも発生して、特に台風9号の影響が強く、朝は暴風雨となり夕方まで強い雨が降っていた。朝はさすがに濡れてもいい服装とカッパの重装備で出社したが、帰る頃にはほとんど傘をささなくてもよくなった。いつもは底がみえる位の多摩川は御覧の通り大変な量の水。



虹が姿を現していた。



そして、夕焼け。自然というのは時に恐ろしく、時に美しい。


はんだづけカフェ、2016年10月閉店2016/08/19 05:46:33


はんだづけカフェ2016年10月中旬 閉店

6年前に取材した「はんだづけカフェ」、今年10月中旬に閉店するとの事。
旧練成中学校の校舎を利用した3331での営業で、多くの電子工作関係の方々が訪れた。
今では、Assemblageなどいろいろなスペースができるようになった。

閉店後は神楽坂にあるスイッチサイエンスオフィスで、イベントとしてはんだづけカフェが存続されるとのこと。



近年では、女性も当たり前に電子工作をする時代。Arduinoの登場や、カッコよさも手伝い、電子工作がとてもメジャーな趣味として地位が確立されたのが素晴らしい。



靴を新調 Cole Haan エアギャビンスリップオン(2代目)2016/08/18 20:26:11



2011年11月購入後、ずっと履き続けた靴ではあるが、そろそろ色々とくたびれてきた。もう5年近く経つから無理もない。



靴底はずいぶんすり減って、NIKI AIRとかいてあった部分はほとんどなくなっている。



エアーは健在。無理をすれば履けなくもないが、やっぱり新調しよう。



というわけで、全く同じ型番の靴を、これまた同じ店で買ってきた。



大きな違いは、ナイキエアーブランドではなく、コールハン単一ブランドということ。前の品物はコラボレーションの商品だったようだ。
これについては、元々ナイキエアーが入っているのがいいから買ったので、残念ではある。
ただ、試着してみたときに、さほど悪い履き心地ではなかった。この靴は、履いている人に合わせてどんどん形が整っていくので、本当にいい靴。足のトラブルはなかった。



靴を新調 Cole Haan エアギャビンスリップオン2代目

同じ品名、おなじデザインなので同じようにみえるのだが、若干のちがいがある。たとえば靴の回りの厚み。旧品はふわふわしたクッションだったのが、新しいのは固く薄い。



あと、一番違いがあったのが靴のサイズ。以前は9W(27cm)でちょうどよかったのが、今回は8 1/2W(26.5cm)がちょうどよかった。9Wも履いたが、靴がぬげそうなほどブカブカだったので、中の構造が多少ちがうのかなと思った。

しかし、一度この靴を履いてしまうと、他の靴に履き替えようとは思わないほど快適で、しかも足の病気を何度か経験しているから、多少高い値段を払ってもこれにした次第。

またお世話になるぜ('◇')ゞ


国民年金支払い(追加支払い)2016/08/17 19:04:29



失業中に国民年金を免除の手続きを行ったので、2年間全額免除だったが、払わなくてもお咎めなしという意味なので、お金があれば収めた方がよい。
というわけで、年金機構まで出向く。私の場合は高円寺。駅からちょっと歩く。今日は暑かった。


国民年金追加支払い

ここでは遡って2年前までなら追加納付できるとのことだ。2年分は合計35万円弱。結構な金額だ。分割で払うこともでくきるが、どのみち支払わなきゃならんのだから全額払うことにした。

この納付書は、出向いて取りに行かないと発行されない。わざわざ出向かなければならないのに注意が必要である。支払いは銀行以外にもコンビニなどでもOK

私はコンビニで現金を支払った。コンビニはこんな大金は慣れていないらしく、おつりを間違えたりしてちょっとしたハプニングがあった。

これでとりあえずは安心したが、サラリーマンというのは、こういうのを含めて全部源泉徴収になっているから、何も考えなくても楽だなと思った。






Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]