[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

山善セラミックファンヒーターDMF-B0622017/12/21 23:13:45



12月になって、更に寒くなってきた。新居ではエアコンが1台ついていて、キッチンのドアを開ければ十分暖かくなるのだが、朝弁当を作るときは台所が寒い。それに、風呂に入った後の寒さも何とかしたいと思っていた。

以前に、アイリスオーヤマの1200Wクラスのファンヒータを購入してトイレで使っていたのだが、やや大きいし、いつも弱(600W)でしか使っていない。なので、これをキッチン・脱衣所用に使って、トイレ用は新たに600W型のファンヒーターを購入。これもPrime Nowで配達してもらった。便利な時代だ。




600Wでタイマーは無い。シンプルな機能のみ。



山善セラミックファンヒーターDMF-B062

大きさはとても小さいが、トイレで使うには十分な温かさだ。電源の切り忘れだけに気を付ければコストパフォーマンスのよい暖房器具である。



全然邪魔にならないのでナイスだ。強いて言えば、電源コードがもう少し長ければよかった。
寒い朝も10秒もかからずあったまるので重宝している。時間があったら、タイマー改造でもしてみたい。




という事で、前に買ったファンヒーターはキッチンと脱衣所用に使用。これで朝の弁当とか風呂上りも寒いという事はなく、快適な生活を送れる。



Amazon Prime Nowを利用してみた2017/12/03 23:09:49



前から気になっていたAmazon Prime Nowを使ってみた。これは首都圏なら1時間以内に配達、近郊でも2時間から即日配達してくれるサービスだ。現在のところ、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県がサービスエリア内である。

サービスできるエリアは郵便番号から調べることができる
但し、Amazonのサービスと違い、スマホやiphoneに専用アプリをインストールして使用することになる。パソコンからは注文できないのでご注意。

Amazonのお急ぎ便に、当日便が使える商品があるが、ほとんどの場合は時間指定ができないので、来るまでは家に待機するとかになる。この前当日便を使ってみたが、朝8時に注文したものが、到着したのが夜の8時過ぎだった。これなら1日ずらして時間指定した方が精神上よかったかもしれない。

欲しいものはAmazonよりずっと少ないが、どうしても今欲しいものがあれば、とても便利なサービスだ。今回は100均で買ったバスチェアーが1ヵ月もしないうちに壊れw、時計も湿度計付き電波時計がどうしても欲しくなったので、利用してみた。



Amazon Prime Now

注文は普通のAmazonと同じ様に注文を確定させると、地図が現れ、紫の待ち針みたいなピンが出発地点を示す様だ。ここらへんに倉庫でもあるのだろう。紫の丸いのが車の位置で、家にくるまでに、色々な箇所を回っていたw

プライバシーの観点から、大通りに面した建物以外は道路だけの表示である。専用の地図を使っている様だ。



リアルタイムで車の位置が表示されるので、家事やトイレなどのタイミングも安心。
赤い待ち針が自分の位置で、配達が完了されると、上の様にメッセージが出て地図のアクセスは終了する。



梱包は、更に簡素化した感じで、ビニール袋にタグを張り付けたものだった。



電波時計。同じ機種がなぜか2つ買えなかったので、セイコーの1700円位のと、リズム時計の1000円位のを購入。セイコーのは電池が付いていて、リズム時計の方が電波の受信感度が良かったw 

それにしても電波時計と湿度計が付いた時計が1000円で買える時代になったし、デパート行かなくても、送料無料で自宅まで届けてくれるのだから、便利になったものだ。



風呂場の椅子も購入。100均のは私の体重で足が変形したw 
これをデパートで買うとかさばるものだが、配達してくれるのはありがたい。



荷重100キログラムなので、簡易脚立にもつかえるバスチェアー。その他に、米びつとかを購入。

品数は少ないが今日欲しい場合は、利用するといいと思う。商品が特別高くなるわけでもない。1時間以内だけ料金が発生する。それとAmazonとは違うサービスのため、購入履歴はAmazonにはないので、それもご注意を。






どんだけ放置だよ(´・ω・`) →引っ越してからそろそろ2ヶ月2017/11/26 22:01:44

ほんと、ひっさびさですいません (m´・ω・`)m ゴメン…
というわけで、お茶濁しに、この2ヶ月弱にそろえたものや部屋の中などを紹介しま(´・ω:;.:...



引っ越したら落ち着くのかなと思っていたのだが、あっという間に2ヶ月が経とうとしていた。部屋のレイアウトがやっと落ち着いてきた。



こちらが前の収納。上にオプションの棚を買ってつけた。扉が大きいので鋸で切ったけどw



これだけ入るようになったし、他にも収納がたくさんあるので、しばらくは荷物が入らないなんてことはない。



最初はベッドの位置は以前住んでいた机の横に置いていたが、窓側に変更。これで部屋のスペースが広く使えるようになった。ホットカーペットを入れたので、その兼ね合いもある。



そういえば楽器を全然触っていなかったので、61鍵あるヤマハ電子ピアノNP-12を購入。手持ちの49鍵では、オクターブが一つ足りなかったが、これならまずまず即興で弾ける。
あと、リラックスできるようにリクライニングできる椅子を導入。のびのびと映画でも観るのにとても快適だ。



机も新調。高さが変更できるので、ベッドの下に収納でき、



ここまで高く使う事もできるので、作業用としてもよい。普段はセンターテーブルとして活躍。



最近めっきり寒くなったので、トイレ用の暖房として購入。アイリスオーヤマ製で600Wと1200Wの切り替え式。トイレではかなりオーバースペックな感じなので、脱衣所にでも使って、トイレは別のヒーターを検討中。最近のこういった家電は安くなったものだ。



あと、長雨の時に室内干しをしていたが、全然乾かないので、その対策で除湿器を購入。



脱衣所で物干しをして、脱衣所を閉めきれば、そこそこ早く乾いてくれる。無いと1日経っても乾かなかったのが半日位で乾いた。



こういう風に水が溜まっていく。


と、まあ色々と買い物などをしていって、生活環境を作っていき、なんとか落ち着いた感じにはなった。

まだここでは半田ごてを使って何かを作っているわけではないので、そろそろ何かやりたいなと思っているところである。

ブログをこんなに放置していたのは、例えば写真を自動で転送してくれるEye-Fiのサポートが終わり、写真の取り込みがやや手間がかかるようになったこととか、アサヒネットのこのアサブロの編集機能が、私がブログを書き始めた頃とさほど変わらず、マシンだけが速くなっても、アサブロはもっさりした動きのため、編集に時間を取られるのが少々おっくうになってしまったとか・・・


いやいや、それは言い訳でw 結局ネタを探してブログを書く位なら、ネタがあるときに書いた方がいいし、書く気がないのに無理にブログを書いても意味がないと感じたからだ。
(`・∀・´)エッヘン!!

でも、ずっと続けてきたのだからやっぱり何か書こうかと思った次第でありまする。
ブログを久々に書いていると、昔みたいに文章がスラスラ出てこない。継続は力なりと身に染みて思った。

というわけで、不定期ながら続けてまいります。今後ともよろしくお願いします。


以下、この2ヶ月の間に購入したものですw




リクライニングチェア ハイバック REC-128AXを修理してみた2017/10/10 11:33:47



リクライニングチェア ハイバック REC-128AXを使って2年が経つ。この椅子は本当に心地よくとても快適な座り心地でとても気に入っている。
しかし、最近きしむ音が大きくなり、時々「ガコン」という引っかかった音もするようになった。
注油しても改善されない。



色々調べたら、どうやらシリンダー部分にガタが来ていて、ここから音がしているようだ。
というわけで、レメックスダイレクトからシリンダーを取り寄せた。

外す時がとても骨が折れる作業で、大きなハンマーで勢いよく叩かないと抜けない。やっとの思いでシリンダーを抜いた。交換はメーカーに任せた方が無難。



シリンダーの中がカラカラ音がするので、ハトメを外したら、ベアリングが出てきて、軸受け樹脂が割れていた。通りで「ガコン」と音がするわけだ。

シリンダーにCRC-556を吹き付けるのも良くなかったらしい。よくネットではCRC-556を吹き付けるときしみが取れるとあったが、シリンダーはやめた方がいい。ここはグリスを使うべきだった。




ついでに、フローリングを傷つけないようにウレタン製のキャスターに交換した。引っ張ったら簡単に交換可能。更に、椅子の下にキズ防止の薄いカーペットも購入。


REC-128AX修理

全体のねじを増し締めして終了。これで椅子のキシミが消えて、快適な状態に戻った。今回私はシリンダーを取り寄せたが、シリンダーには高圧の窒素ガスが封止されているので、廃棄方法には十分注意する必要がある。
レメックスに椅子を送って交換してもらえるので、そっちの方が安心で安全だろう。

ガスシリンダーはこちらから購入。


引っ越し完了2017/10/09 21:12:30



8年弱住んでいたこの部屋とも今日でお別れ。
仕事から帰っては息をひそめながら静かに引っ越し準備をしていたが、全部梱包すると私の生活スペースを脅かすので、当日朝から本格的に梱包作業。

引っ越しの段ボールは30個で余裕かなと思っていたのだが、とんでもなく、最後には段ボールが足りなくなり、紙袋などに詰め込んでなんとかなった。おそらくあと10箱位ダンボルールは必要だったんだろう。こんな狭い部屋にどれだけ荷物があるんだよw 引っ越し業者も、この部屋にこんなに荷物があるとは思わなかったと驚いていたw



タイルカーペットをしいていたので、あとが残ってしまったが、どのみち全部張り替えるので問題ない様だ。ちまちまカーペットを設置していた事が、ついこの前の様だ



出ていく前の記録。エアコンもずっとメンテナンスし続けて使っていたな。



隣の部屋と合わせてこのマンションには18年弱も住んでいた事になる。私が関東に来てから一番長い場所であった。



さて、新居には9月30日引っ越し。今までのが6畳だったのが、今度は8畳とちょっと。更に洗濯機は室内、トイレバス別で浴槽が広い物件。ここを探すのにライフルホームのサイトで100物件以上調べた。自分の収入や過去の家計簿から払える家賃などを決めて、最終的にここに決定。
物件を押えた時は、住居中だったので、仮成約から3週間かかった。

無職の頃、引っ越しを考えた事があったのだが、収入のない人が住み替えをするのは難しい様だ。それなので、今が一番いい時期だったのかもしれない。



ドカーンと荷物が運ばれる。いくら広い部屋とは言え、段ボールが30以上もあると圧巻。とりあえずゆっくりやろうなんていうのも、実は段ボールの引き取りまで込みのプランだったので、そのまま開梱作業。夜中までずっと作業していた。

でも、引っ越しというのはとても楽しい。大変だけどワクワクする。あーでもない、こーでもないと考えながらレイアウトを決めていくのも楽しい。



なんだかんだで、結局昔の部屋のレイアウトにしたw その方が荷物がさっさと片付くので、新たなレイアウトは、おいおい考えていけばいいだろう。

インターネットは6日午前中と、管理会社の都合上平日じゃないと開通できないという事だったので、有給を取った。ネットはVDSLだけど、速度が遅くて困ることはない。
その間、インターネットは見られなかったけど、メールチェックとかはスマホで十分できたので、昔ほど困ることもなかった。



そして、今日。棚の中身とか細かい部分の整理がやっと終わった。レイアウトは前と本当に変わっていないw


引っ越し完了

パソコン部分。こちらもレイアウトは従来のままだ。モニターが一つ増えているのは、使っていないモニターをDVD観賞用として使おうかと思った次第。



昔ならアタッシュケースの置き場だったところは、収納が格段と増えたので机としてまるまる利用可能になった。パソコンラックは、市販のラックを買ってきて収納。これで配線も楽々。



楽々とはいうけど、配線を全部ここに集中させたので、とてもカオスな状態になったw



今回捨てたもの
洗濯機(さすがに20年以上使ったのでw 引っ越しの粗大ごみ搬出サービス利用)
洗濯ポール、カセットコンロ、布団、毛布、タイルカーペット(45枚)、防音板2枚(2枚は使用)、カーテン全部、浄水器、コルクボード、プリンター、古いノートPC類、本10%位、衣類10%位、LED蛍光灯

購入・新調
洗濯機(6リットル)、各種トイレ掃除具、風呂用具、アンテナケーブル10M、LEDランプ各種、ラック、カーテン、モニタマウンター、LANケーブル8M等、LEDシーリング、浄水器

変化したもの
オートロック、トイレバス別、VDSL、ガスレンジ、室内洗濯機、角部屋、フローリング

------------

というわけで、引っ越しが落ち着きましたので、ブログのペースを少し上げていきたいと思います。また、2週間の間にコメント書いていただいた方、お返事ができず失礼しました。順次ご返答させていただきます。



引っ越し2017/09/17 22:59:29


通算18年住んでいたMS

一ヶ月以上空いたブログの記事が引っ越しの記事になるとは、自分自身でもびっくりなのだが、9月に引っ越しを決めて、ただいま準備中。

私のブログで引っ越しの記事を書いたのが2010年2月。実に8年も経過しているのだ。
その時買いそろえたタイルカーペットや物干しざおなどをすべて撤去し、原状復旧の真っ最中。

引っ越し屋から段ボールが来ただけで身動きが取れなくなるほど狭いので、カーペットをはぎ取るだけでも丸1日はかかる。




2010年1月にはここまでカーペットを敷き詰めたのも、今となってはいい思い出。
カーペットに固定したテープで汚れてしまった以外は、部屋をずっと大事に使い続けてきたので、特に問題なくつかえるだろう。

通算で18年間住んでいて、買い物も便利でバスでも通勤は大変便利だった。ついこの前もブレーカーを自分で直した位だしw この頃は引っ越しは考えていなかった。

今年外装をきれいにしたばかりのマンションであったが、それが人気物件となり、空き部屋がうまると、音の問題に直面する事になった。

引っ越しはとっても面倒で、今のコンパクトな暮らしは気に入っていたのだが、より快適に暮らせるようにしようと思い立ったが吉日、すぐに不動産巡りをした。

2012年2月2014年2月までは、受給生活&個人事業でしのいでいた事があるが、そういう時は引っ越しをしたくても、ローンを組みたくても出来ないのが現実。サラリーマンで、ある程度の収入のあるうちに、色々やっておいた方がいいと判断した。

10月上旬には引っ越しが完了するだろう。新居で落ち着いたらブログで報告したい。


(´・ω・`)今年になって2回目の住所変更になろうとは・・・


真夜中にブレーカが落ちてブレーカー故障2017/06/22 20:01:05


真夜中にブレーカーが故障

5月某日、私はいつもの様に帰宅して食事の準備をしていたところだった。電子レンジに冷凍したアスパラガスを解凍しながら、ガスコンロを使っていたら、突然バチンと音がした瞬間、一部の電気が消えた。ああ、ブレーカーが落ちたんだなと思い、ブレーカーをもとに戻すも、なんと、スイッチがオンにならない。何度やってもオンにならず、これはブレーカー自体が壊れた事をさとる。



ブレーカーが落ちたままだと、冷蔵庫や明かりが真っ暗で、とても料理どころではない。
とにかく、工具と臨時のLED照明を持ち出して、主幹を落として、壊れたブレーカーを外して健全なブレーカーに共締めして応急処置を行った。
※共締めは電気工事でできますが、資格は必要です。

とりあえず料理の続きを行った後、外したブレーカーを触ってみる。



ブレーカーは松下電工製ZN-37 2P1E。なんとこれ、昭和60年jなので1985年、もう32年も経っているのだ、壊れてもおかしくない。



リベット2か所をドリルで削ると分解できた。仕組みは単純にバイメタルがあって、電流を流し続けることで、バイメタルが曲がり、ナイロン製のばね板が押されて、ラッチが外れる仕組み。



そのナイロン製のばねが経年疲労で曲がり癖がついていて、スイッチをオンにしてもラッチが滑って引っかかってくれないのが原因だった。これを直したところで、安全性が担保できないから、交換しよう。



すべてのブレーカも32年経っているのであれば、同じ故障が起きてもおかしくない。大家に連絡して大家側が直してくれるのだが、費用がかかるという事だったので、こちらで直すということにして、部品を手に入れる。
当然、同じ型式のブレーカーは売っているわけがない。といっても、このブレーカーは一般的によく使われるもので、現在ではパナソニック電工のBS1112 2P1Eが完全互換品である。



他のメーカーでも同様のブレーカーを作っているが、入手性・価格ともにパナソニック電工のが一番よかった。




数日後、応急処置状態の配電盤のブレーカー4つをすべて交換。よくよくブレーカーを見ると、止めねじが1本だけで止まっているブレーカーが3つもある。32年前の工事施工をした人は適当だw
昔のブレーカーは端子盤のねじが回し切ると外れてしまったが、今のブレーカーは回し切ってもねじが外れることはない。



作業は約1時間。漏電・主幹ブレーカーの締めまし点検を行う。漏電ブレーカーの動作は問題がなかったが、4つ交換したブレーカー中3つは、ラッチが外れる同様の不具合があった。交換して正解だ。



これで元にもどった。電気工事士の免許があったおかげで自分で修理できたので、安く済ませることができた。

なお、賃貸物件を同様に修理するときは、必ず大家に確認を取るべきだろう。場合によっては、大家側負担にて修理してくれる事も多いはずだ。

教訓

ブレーカーは年に1度くらいはチェックしておく。
懐中電灯などの非常用照明は、常日頃からすぐに使えるようにしておく。

真っ暗になるとびっくりするよ(´・ω・`)




ボイルバスケット(取ってつきザル)新調2017/03/01 21:26:47


ボイルバスケット

使い勝手がとても良くて、麺類や茹でものには欠かせない18年以上使っていたボイルバスケットがとうとう壊れてしまった。見かけはなんでもないのだが、



スポット溶接の部分が外れてしまった。網も痩せてきたし、新調するか。



正式名称が分からず、取って付きザルとか網とかで検索するも、私が欲しいザルがなかなか見つからない。正式な名前は「ボイルバスケット」というそうだ。

以前買ったときは駅のデパートで見つけたのだが、今は中国製の安いのしかなかった。まったく同じものが手に入って嬉しい。大げさと思われるが、これほど使い勝手のいいザルはない。足もついているし、持ち手は熱くならないし、これがなければ料理は始まらないといっても良いくらいだ。というわけでamazonで購入。



形が全く同じ。今まで使っていたのも同じメーカと思われる。



燕三条の手作りの取ってざるだったのか。新越ワークスの製品。




私の場合はこの、18cm高さ8センチがとても使いやすいサイズ。そばやパスタは2人前位まで対応できる。



さらに、改良されたポイントがあり、リムの部分に足の部分を埋め込んでいるので、網から外れることはまずないだろう。

気に入った道具は壊れても同じものが欲しいが、なかなか同じものに巡り合うことは少なかったりする。今回は本当にいい買い物をした。





手間がかからない家計簿ソフト「Dr.Wallet」2017/02/18 21:56:14


手間のかからない家計簿ソフト「Dr.Wallet」


いままで「うきうき家計簿」という家計簿ソフトを4年位使って金銭の管理をしていたのだが、これが結構付け忘れが多くなると、正確に何をいくら使ったか分からず、あとで適当に合算したり、またレシートが山のように溜まってしまい、せっかくの休日をこんなくだらないレシート入力に費やする事が多かった。suica、Edyやnanacoも履歴をネットで追いかけたりして、なんだかこんな管理で時間を浪費することが無駄に思えてきたのだ。

別に家計簿ソフトが悪いわけではないのだが、おそらくオフラインで管理する以上、どの家計簿ソフトも似たり寄ったりだろう。

今年に入って、ちょうど年が変わるし、思い切ってオンライン型の家計簿ソフトを導入することにした。その名もDr.Walletだ。

これを利用して2か月経つが、こんなに簡単で便利な家計簿ソフトはあっただろうかというほど使い勝手が良い。良すぎる。


何がすごいか
・PCでもスマホでも同じアカウントで利用できる
・銀行やクレジットカード、電子マネーを巡回してくれて家計簿に取り込んでくれる
・レシート入力は写真でOK。もちろん手打ちも可能
・引き落としとレシートのダブりは自動的に吸収してくれるから、ダブってしまう事がない

とまあ、銀行やカード会社のWebとか、Edy、nanaco、Suicaの履歴とかわざわざ見に行かなくても、自動的に情報がスマホやPCで見れるので、管理のための時間を相当時間節約できるわけだ。

セキュリティ的にどうなの?と思われるかもしれないが、銀行やカード会社からの電子データを引き出す場合は、認証をとった会社でしかできない。なので、各銀行や各クレジット会社へのアクセスができるというのは、信用できると思ってもよい。
(この辺は抵抗のある方がいると思うので、強くはおすすめしません)




手動での家計簿で一番やっかいだったのが、相殺の処理。買ったものを家計簿に入力したあとに、クレジットカードで引き落とされた後の計算とか、クレジットカードで購入してから引き落とされるまでのタイムラグがあって、クレジットの現残高が把握しくかった。

このアプリは、例えばセゾンカードから一日1回巡回にいき、引き落とし項目が発生したら、それを家計簿に自動的に追加してくれる。引き落とし時にちゃんと集計をしてくれる。
今のところダブりも間違いもない。
クレジットカードが今いくら使っているかもよくわかる。素晴らしい。

ただ、ほんのちょっとだけ面倒なところがあるので挙げておくと、

・suicaは一日1回、別認証の操作が必要になる。あの読みにくい文字の入力。
・三菱銀行は、1週間に1回程度、メールでのワンタイムパスワードを入力する。(L以降の数字)
・Edyやnanacoなどはスマホ側のデータを使わず、ネット集計のデータを使うので、1日以上の時間のズレがある。

この時、登録メールがきて結構面倒な状態になるので、PCメールなどに登録しておくとかにしたほうがいいかもしれない。

最初の一週間は少し面倒かなと思うも、使い慣れてくると、多分これ以上簡単な家計簿ソフトはないだろう。そのうちに、自分の行動がお金にでてきて、現金=財布とかびっくりするくらい正確な情報を、ほぼリアルタイムで手に入れることができるだろう。

  →Dr.Wallet


モバイルsuicaとか色々スマホにしてみた2017/02/16 01:54:25


モバイルsuicaとかいれてみた

定期券の更新が近づいてきたので、思い切ってモバイルsuicaを導入した。朝に定期券を忘れてしまったことがあり、現金で会社へ通勤したのだが、これが結構値段が馬鹿にならない。それじゃ、いつも携帯しているスマホに入れとくのが得策と考えた次第。

モバイルsuicaをいれるにあたって、前のスマホでとりあえずインストールしたデータが仇となり、登録したクレジットカードの再登録ができない。これは困った。JRのサポートに電話で解約はできるのでそれを行い、更に自力で電話番号などの登録内容を思い出せればクレジットカードとの紐づけが解消されるとの事だったので、なんとか解約できた。suicaは結構厳密に登録するので、使用すると決めるまでは、スマホやガラケーに登録しない方がいいし、登録内容は秘密が守られる所に保管しておいた方がいい。ほんと最近の電子化は便利にはなるけど、アカウントの管理が大変になった。

モバイルsuicaにしたおかげで、定期は窓口で買わなくてもよくなったし、チャージもスマホからできるようになった。履歴管理はネット家計簿にそのまま反映されるようになったので、カード型suicaをかざして履歴を確認する必要もない。

スマホの役割として、
銀行系 ワンタイムパスワードの発行 これがないと振り込めない
電子マネー suica、nanaco、Edy 紛失したらチャージ分損
定期 壊れたりするとちょっと厄介。代替機でもないと定期の変わりにならない
各ポイントカード カードを見せなくてもバーコードを見せるのは便利だけど街中ではLTEとかでつないだ状態にしておかないと、楽天ポイントカードとか機能しない。

カードをいっぱい持ち歩く必要もなく、手元でチャージなどできるのは良くなった半面、このスマホ一台にすべてが依存しているので、これが故障したりでもしたら本当に大変。

単なる電話機やメール、ブラウザー機能だったのが、今では認証用デバイスとATMを常時もっている状態になってしまった。スマホが壊れた時などの代替処理がもっと簡単になればいいなと思う。定期なんて一度カード型suicaになるとか、そういう機能があってもいいと思うんだけどな。

あと、モバイルsuicaにしてから、認識がカード型より遅いのか、感度が悪いのかわからないが、読み取り時間が少しかかったり、認識エラーをだしたりすることがある。スマホには通話の電波のLTE、3GからWiFi,Bluetooth ,FMトランスミッタ、フェリカ用通信、フルセグ、ワンセグと、いろんな電波を利用しているのだから、これをまともに動作させているのも至難の業だ。

すごく便利だけど、壊れたら途端にすごく不便になる世の中になった。





Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]