[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

第二種電気工事士の申請に東京都庁へ行ってきた2012/09/13 23:11:26



第二種電気工事士の合格証が届いたので、早速東京都庁で申請してくることにした。地図で都庁を見ると結構遠い所にあるのだが、新宿駅西口改札を出て左側に「東京都庁」の案内を目印に歩いて行くと、動く歩道がある。



これに乗って歩けば5分もかからず都庁に到着。動く歩道は運用日があるのでご注意。


東京都庁

閑散とした所にそびえ立つ建造物。この時の時刻は3時過ぎだが、人はまばら。商業施設でないので、コンクリートの巨大な建造物がここにドーンと構えている感じ。植え込みも何もない。
税金が掛かることはしていないということだろう。



申請場所はお隣の第二本庁舎ビルで行う。



暗く寂しい道路を数分かけて歩く。



第二本庁舎玄関到着。エントランスに入って北側(右手)の緑色C番のエレベータに乗る。



目指すは8階。所で、9月24日~27日の間だけは、受付場所が1階左手に特別受付窓口が出来るのでご注意を。その時は住民票が必要。



試験免状受付はまっすぐ行くと順番に並べられた椅子があって、そこに座る仕組みになっているが、混んでいることは無く、直ぐの手続きが出来た。この場合は住基ネットで調べるので、住民票が不要。

オフィス内は冷房の温度制限を行なっていて、体感的に28度位。静まっている空間に扇風機の風切り音が響いていた。持っていたハンカチで汗を拭いたら、担当の方が申し訳無さそうに気遣ってくれた。これだけ暑いと職員さんの健康の方が心配する。天井も蛍光灯を半分間引いている。



申請受付票をもらってきて、到着を待つだけである。発送は交付予定日の数日後と言うことなので、手元に届くのは10月第2週になる見込み。お金も掛かったが、時間も掛かる試験である。



コメント

_ Jyo ― 2012/09/14 19:31:02

このプログを見て唖然としました。
私も確か一度東京都庁を竣工時見ている筈です。
当時詳しく見ていなかった。
確か有名な建築家の設計であったはず、それなら

>植え込みも何もない。
税金が掛かることはしていないということだろう。

唖然としました。東京は日本の顔!
お金だけの問題ではない。調和、、、美しさも重要な要素、、、

_ air_variable ― 2012/09/14 20:42:20

寂しい感じではありますが、これはこれで良いかなと思いました。
事務手続きをする所がメインですし。植え込みはありませんが木などは植えられています。また、ここまで来るまでの間の超高層ビルの地下道は、くぼみなどに路上生活者などが寝止まらない対策をしています。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「あ」をタイプしてください。Japanese language only.

コメント:

トラックバック





Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]