[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

久々の秋葉原2019/01/19 18:43:39


秋葉原

久々に秋葉原。都内に出るのは久々だ。



色々道草してから秋月へ。ちょうどオープンしたところだった。足りなくなっていたブレッドボードやジャンプワイヤーなどの部品を買い込んですぐに離脱。



そして私が好きな小諸そばへ。小諸そばは職場が変わったこともあって中々食べられなくなったから本当に貴重だ。今回は香味豚うどん。やっぱりおいしい。櫛野の柚子こしょうを販売していたのですかさずゲット。フンドーキンか櫛野の柚子ごしょうしか認めないw

腹ごなしに秋葉原から末広町をぐるぐる巡回してみる。中央通りの店や、キッチンジローの通りなどは、色々と店が変わっていた。ラーメン激戦区な地区もあった。自分が前に勤めていた末広町の蔵前橋あたりのじゅうたん屋さんや喫茶店、すし屋などは別の店になっていたりしていて昔の面影を知っているのは私の記憶だけとなった。でも古い自動車整備場とかが健在だったりして、なんだか少しうれしく思った。



末広町に最近できた遊舎工房という、キーボードだけに特化したニッチな店ができたので行ってみる。オープンしたばかりで店舗内は大勢人がいた。作業するスペースがあるが、そちらも人で埋め尽くされている。

親子でほほえましく工作している事もあれば、年配が一人でもくもくと作業している光景は、秋葉原のワークショップでみる光景。
とある方によれば、半田ごてなどの工作が家族の了承を得られないとか聞いた事を思い出した。中々趣味を貫くのは難しいなと思ってしまう。



作の横棒が多いのはご愛敬w



向かい側はなんとAitendoだ。通りで前の場所を探しても無いわけだ。オープンが13時なので今回は店舗に入れなかった。



技術本を買いに秋葉原の書泉へ。ワシントンホテルの方面にぐるっと歩いていく。途中に階段が。あれ、こんな所あったっけ。用事がなければまず通らない道なのだが、好奇心で上がっていくと、



神田川が。



そして連絡通路がある。ここら辺の地理は良く知らないから新鮮だ。柳森神社が見える。室町時代からの歴史ある神社。



左手に船着き場が見えたので、そこまで歩いて行った。和泉橋防災船着場だそうだ。



秋葉原によく来ても、こういう所は未踏の地。こういう所があるのか。



秋葉原を散歩するともっと面白いところが出てきそうだ。



防災ということだから、めったに開く事はないんだろうな。

色々歩いたけど、色々知らないところがあるのは、私が引っ越してきた周辺も、実は知らない事がまだまだあるかもしれない。天気の良い時に率先して散歩してみようと改めて思った。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「あ」をタイプしてください。Japanese language only.

コメント:

トラックバック





Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]