[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

ビュート・レーサーを3分で作ってみた2009/10/20 23:58:38

ヴイストン社のビュート・レーサーを3分で組み立てる
月曜日に会社の健康診断の帰り、秋月電子へ寄って部品を買ったついでに、以前にブログで紹介したヴイストン社のビュート・レーサーを買ってみた。



製品は2種類あり、USBケーブル+プログラムCD付のピンクパッケージと、本体のみのブルーパッケージが用意されている。組み立ては工具不要だ。アプリケーションソフトはホームページからダウンロードができる。

裏側
裏側はセンサーとPICマイコン、それとDC/DCコンバータなどの必要最低限のハードウェアで構成されている。
PIC18F14K50と12.0MHzクリスタル搭載
マイコンはUSBが使えるPICマイコンで、DIP品なら秋月電子でも扱っているPIC18F14K50だ。これは色々楽しめそうだ。

[PR] 教材ロボット Beauto Racer (ビュート レーサー)

コメント

_ じゅん ― 2009/10/21 20:42:55

直接USBコネクタに挿せるんですね。すげ~

_ air_variable ― 2009/10/22 09:02:28

この構成で3000円でお釣りが来るので、お手ごろ価格でした。
モーター駆動がSC59パッケージのトランジスタ(FET?)一つで
行っていて驚きました。
USBは直接させるので、プログラムは便利ですが、センサー値を
調べながらプログラムするには、台紙などに本体を置いて調整するので、USB延長ケーブルは必要になる模様です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「あ」をタイプしてください。Japanese language only.

コメント:

トラックバック





Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]