[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

古くなった電池は早く処分するのが吉2021/09/23 23:45:13


古くなった電池は再利用を考えない方がいい

家庭の電池の総点検。自作の電池チェッカーで電圧を計りつつ選別。
棚にしまってあったLCRメータキットの電池ボックスから液漏れ電池を発見。その他は電圧が1Vくらいのが出てきた。



電池ボックスは御覧の通り、金属がふしょくしてしまっているのと、買っても知れた値段なので廃棄。お気に入りの製品じゃなくて良かった。
液漏れでよく耳にするのがテレビやエアコンの液漏れ。特にエアコンは貸与物件なので液漏れはちょっと厄介である。




電池を交換したとき、交換年月日を電池に書いておくと、あとで交換目安などで重宝する。
電池の種類でマジックで書けないのもある様だ。最近のAmazonの電池、同じ単三でもマジックで書くとインクをはじくので、



OPPテープ(セロハンテープじゃ劣化するので)を張り付けてその上からマジック書きをした。

随分昔は、電池容量が1~1.2V程度あったら捨てずにとっておいたのだが、その保管した電池も液漏れするし、中途半端な電圧を使う場面は殆どないので、思い切って捨てるべきだろう。
捨てるとき、電極に絶縁用のテープを貼るが、養生テープみたいな粘着力の低いのは、少し時間が経つとはがれるので、OPPテープでしっかり止めた方が良い。(写真冒頭で養生テープで処理してたのが剥がれたので、急きょOPPテープで養生)

スプレーの噴射ボタン2021/09/22 13:58:49


CRC 5-56の噴射ボタンは保管しておくと便利

CRC 5-56に代表する呉工業のスプレー製品にはこんな噴射ボタンになっていると思うが、意外と無くしやすい。特にストロー状の部分とか無くすと部分的に塗布したくても困難を極める。
エアーダスターもそうなんだけど、使い切ってからこの部分だけをとっておくと、いざという時に重宝する。


廊下のワックスがけとか2021/09/21 13:41:39



そろそろ引っ越しから4年が経とうとする。ビニールフローリングの輝きはくすんでしまい、それなりに生活感のある部屋になった。4年前は初々しかったなw
今日は天気が良いので、1年くらい前に買ったワックス剤があるから廊下だけでもやってみるか。



ワックスがけ実施。思った以上に重労働。下ぶき2回、からぶき1回、乾燥15分、塗布15分、乾燥30分後さらにワックス塗布して乾燥。

仕上がりは、新居の時の輝きと滑りをほぼ完全に取り戻した。
リビングはやらなくていいかなw

これ以外にも、エアコンの分解掃除と、風呂釜裏の掃除、換気扇などの掃除も行った。ついでに、4年近く使ったホットカーペットカバーも交換。


デジカメDMC-TZ30のオーバーホール2021/09/20 14:03:53



時代はスマホで撮影というのが今の風潮。スマホで撮影されたのはOneDrive経由でパソコンから取り出せられるので便利である。しかし、接写とか解像度の事になると、私の持っているArrows F-01Kより、このずっと使っているデジカメが今でも重宝している。Eye-Fiのサービスが無くなってから、SDカードを撮影の度に抜き差しして使っていたので、最近SDカードに関するトラブルが多くなり、ついにSDカードを入れても認識しなくなった。買ってから9年も経っているから無理もない。
オーバーホールしよう。


DMC-TZ30分解

分解をした方がいないかネットで検索。ありました。ねじを6本外せばカバーを開くことができる様だ。ということで分解。フレキシブルケーブルを外す難易度が高い以外は、意外とあっさりした作り。



裏蓋は電子部品が無いので、超音波洗浄機とマジックリン+水で洗浄。これがとても良く落ちる。買ってから結構使っているアイテムの一つ。




ただ、内蔵基板を外すのは敷居が高そうだったのと、分解しても本来の目的であるSDカードへのコネクタへの端子アクセスは難しいと判断し、ここまでにした。
幸い光学系の部品が外れたので、ケミカル的な物が使える。




オーソドックス、かつ一番手軽なのが、クレのエレクトロニッククリーナー。食べ終わったやきそばカップ麺の容器を敷いて、SDカードの端子にまんべんなくこの溶剤をかける。ただそれだけ。
乾いた後、ケースについた溶剤痕をアルコールで拭き取る。



あとは元通り組み立てるだけ。
こんな簡単な修理だけで、SDカードの抜き差しで認識しないとかライトエラーとかが一切出なくなった。


実は意味を間違えている言葉15選2021/09/19 10:05:57


実は意味を間違えている言葉15選

ツイッターより。自分もこのリストの幾つか間違えてるわw
言葉の意味は時代と共に使われ方や意味が変わっていくのは歴史が証明しているので、間違いは絶対間違いということよりも、みんなが言葉をつかっていくうちに、その多数が同じ意味と捉えていくようになると、本来の意味が薄れていくという事か。

宜しかったでしょうかw



卵の白身分離器、マグカップがちょうどよかった2021/09/14 13:37:33



今日のお昼ご飯はまぐろユッケにしよう。
そばのトッピングとかでたまに使っている卵の分離器、いつも皿を敷いて使っていたけど、たまたまあった直径65ミリのマグカップに置いたらジャストだった。
これなら、両手が使えるしラップかけて白身保管できる。65ミリ幅は350mlのビール缶と同じサイズ。

Clip Studio Paint EXのサブスクが付いた株を購入2021/09/13 14:28:12



クリップスタジオペイントEX使いたさに、アートスパークの株を単元株で購入。Proは既にあるけど、EXは使えるプラグインが増えるらしい。導入してみたけど、私の様なにわかお絵かきでは、ProとEXとの違いが分からないw




そういえば、イラストを始めてから5年経った。唯一持続しているw
Pixivでは500点以上掲載した。まだ版権物の模写しかできないけど、オリジナルの構図は随分と描けるようになったかな。


この10年位で印象が変わった食べ物2021/09/12 10:13:35



この10年位で印象が変わった食べ物(個人の感想)


ひじきは評価ミスかw
マーガリンは企業努力だね。
卵は最近の研究で分かった事。
野菜ジュースの糖質に言及されてからか。

どれも偏らずまんべんなく摂れば良いってことだw


ホワイトコーン2021/08/30 14:57:22



今年も買いました、ホワイトコーン。茹でて粒を包丁でそいで、保存袋で冷凍。
これで数か月保存可能。すぐ食べた方がおいしい。

BOSEのヘッドフォン修理2021/08/29 13:22:11



6年前に手に入れたBOSEのヘッドフォン、最近充電しても使えなくなったので、調べたら、蝶番の部分のハーネスの被覆がボロボロになって中の線がむき出しになり、それが原因で充電できなくなってしまった。原因は色々あると思うが、一番妖しいのがこのむき出しになった電線。

ちなみに、2台写っているのは、上が今まで使っていたヘッドフォン、下がメルカリでゲットしたヘッドフォンだ。最悪修理に失敗しても同一機種があるので分解チャレンジする気になった。

新品があるし、ノイズキャンセルのがあるよという声が聞こえそうだが、ノイズキャンセルも要らないし、この使い心地がいいのでまた使い続けたい。アレクサは要らないw(一応上位機種の実物を見に行っている)




蝶番(ちょうつがい)について、こちらが正常品。




これが今まで使っていたもの。こうなったのは1年半くらい前に気が付いていたので、できるだけ折り曲げない様に使っていたつもりだった。



ここまで分解するのに3時間位かかっている。とにかく難しい。ネットの情報はないから全部自力だ。特殊ドライバが必要であり、耳当てのハーネスは接着剤でくっついているので、薄いヘラで剥がして分解だ。ハーネス周りは風化してボロボロ崩れてくる。



蝶番部分、ポリウレタン電線がいくつかむき出しになって、被覆が無い状態があり、これらがショートしていたらしい。バッテリーがショートした状態という事が分かった。原因となる電線を切り、カプトンテープで処理。バッテリーがショートしても、安全に設計されているらしく、熱などは起きないバッテリーの様だ。BOSEはさすがだと思った。



電線部分はヘッドフォンの内部に数センチの余裕があるので、少し引き出して何とかならないかやってみたが、この黒い外側の被覆がちょっと力を入れるだけでボロボロ崩れてくる。



両方ともボロボロになったハーネスの外側のチューブを何とかしたい。ハンダを外して熱収縮チューブかけるのは相当な手間だ。自分が使えるようになればいいし、延命するくらいの手間で何とかならないか?



というわけで、水道のシールテープ。材質はシリコンなので、絶縁はOK。これだけのしなやかな動きをしてくれるテープはそうそうない。昔アーケードゲームの修理に可動部分の修復に使った事を思い出したので利用してみた。うん、これならちゃんと曲がるし、細い管に通る。




両方のイヤーパッドの電線をシールテープで処理。電池を最初疑っていたので、一旦外していたが、問題無かったので、再度付け直し。




最後の難関が、ヘッドレストの部分。分解するときに接着して風化してしまったウレタンは、再利用できないので、アセテートテープを巻いてみた。頭に当たる違和感がないので、これでOK。伸び縮みする事を確認して、ゆっくりと布のカバーを履かせる。




曲げたら白い修復場所が出るが、ほぼ完ぺきな修理。



電線が露出しない安心感。だけど、純正のハーネスじゃないから、室内専用で折りたたまない様にして使う事にしよう。



結局メルカリで手に入れたヘッドフォンと、今回のヘッドフォンの2個になったが、メルカリでゲットしたヘッドフォンはスペアとして仕舞っておいて、この直したヘッドフォンを更に使い続けることにしよう。テレワークとかで結構使っているので、直って良かった。








Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]