[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

抵抗の並列接続のビジュアルな考え方 ノモグラム2015/11/17 21:53:49


抵抗の並列接続

抵抗の並列接続計算は、公式で計算するものなのだが、概念として面白かったので紹介。
抵抗の大きさを上方向の矢印の長さとし、並列接続する抵抗を隣に描き、それぞれの底点と頂点を結んだ時の、交差する部分に矢印を書けば、並列接続の値が視覚的に分かる。

また、更に矢印を書いて、さっき合成した矢印を同じように線で結べば、3並列も求められる。

最近はネットで数字を入れてやると簡単に答えが出る時代であるが、こういう概念を知っておくだけで少しは楽しいかもしれない。

抵抗計算がてら、便利なサイトを紹介しておこう。系列抵抗の選定ツール
あと、ちょっと高度ではあるが、高周波のページ (無線の趣味の方は重宝する)


追記:11/29
コメントで、ノモグラフの事を教えて頂いた。
”グラフィカルな計算のための道具であり、ある関数の計算をグラフィカルに行うために設計された二次元の図表である。”

また、コメントで更に情報。60度毎に等間隔のスケールを置けば、同様の計算が可能。


この歳にして、ノモグラフの存在を知らなかった。スミスチャートは知っていたが、それもノモグラフの一種である。

私が学生の頃は、すでに電卓やポケットコンピュータが存在する時代であり、ノモグラフを使う場面がなく、仮に教えられていたとしても、実用的に使う事が無かったのだろう。

まさか、この記事からノモグラフの事を知るとは思わなかった。







Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]