[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

無線LANが不調→Air Stationを交換2013/09/29 21:02:06



レッツノートをWi-Fiでつないでいる時、頻度に切れたりしてどうも調子が良くない。もしかしてレッツノートのWi-Fiが壊れた?



以前買っておいた無線LANルータを使って、コンバートモードで接続しても不安定。レッツノートのWi-Fiが壊れていないという事か。

というわけで、この無線LANをアクセスポイントモードに設定して無線LAN化してレッツノートにつなぐと、あっけなく解決。


Wi-Fiが不調だった原因は無線LAN故障

犯人はお前だwww
まあ、購入してから既に6年も電源が入りっぱなしだから、故障しても無理はないか。



では、恒例の分解w 特殊なネジ1本だけで止まっていた。分解するとき、シールとかを切る必要がある。



ACアダプターは3.3V2A。結構強引な設計であるが、コストを安くしたいから、ローカル電源を作らずに直接3.3Vにしたのだろう。



基板は、カスタムチップがひとつ、周辺はLANコネクターにトランス、シールドされたフロントエンド部分。放熱板は、LSIとがっちりくっついて外れない。



裏面はフラッシュROMにDDR RAM。



フロントエンド部分を開封。



BroadcomのBCM2050KMLG。



SiGe2525Lと読める。中は思ったより部品がスカスカな感じだ。



LSIの下は、基板が少し焦げている状態。



裏側のケースが熱で変色した跡になっていた。



LEDは横が光るタイプが実装されている。



アクリルの成形で外に光を誘導している。

まあ、あんまりおもしろい部品が入ってなかったので、不燃ごみ行きだなw 



しばらくはこれを無線LANのアクセスポイントとして使っておこう。






Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]