[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

広尾 割烹料理「賛否両論」訪問2019/04/13 23:35:46


賛否両論

今週のとある日、恵比寿から歩いて10分位の所にある割烹料理店「賛否両論」へ。
このお店、人気店で予約を取るのが一苦労だそうで、今回手配した方は何十回も電話して、ようやく予約ができたほどだ。予約して約1か月後のこの日、奇跡的ともいうべきお店に入ってみる。



こういうお店に久しく訪問していなかったので、料理の期待が高まる。



まずは生ビール。これが凄くおいしい。生ビールのテイストで店が分かるとは良く言ったものだ。



ほど良いテンポで料理が運ばれてくる。最初はエビとタケノコのつけだしから始まり、ニンジンとホタルイカの天婦羅、カキ貝を含めた小鉢5点、肉団子の澄まし汁。ニンジンの天婦羅にはこれがニンジンかと度肝を抜かれる。


湯葉とホタテの茶碗蒸し、いぶりがっことチーズの付け合わせ、マスノスケの焼き魚、刺身2点と続く。
刺身についているペースト状のはタケノコで、ピーナツペーストをあっさりしたような感じ。



しめにサクラエビの炊き込みご飯、デザートは6品から好きなだけ選べるシステム。私はオオバシャーベットであっさり仕上げた。残ったご飯はおにぎりでお持ち帰りができる。



7時位から入って終わったのが10時半、実に3時間以上の時間をかけてゆっくりと日本料理を堪能した。このお店は高級な食材を使わないが、その素朴な素材を最大限に調理して提供してくれる。味は本当にグレードが高い店である。
おまかせコースが7000円弱、ドリンクが別料金であるが、この雰囲気と味ならばリーズナブルと思う。ただ、個室は7人が最大なのでご注意を。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「あ」をタイプしてください。Japanese language only.

コメント:

トラックバック





Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]