[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

武蔵野うどん「肉汁うどん MASAKIYA」荻窪店2015/09/05 23:38:37



とある日、荻窪のすずらん通りを通っていたら、うどん屋を発見。麺にとてもコシのある武蔵野うどんの店の様だ。武蔵野うどんは、さぬきうどんと互角をはる位、麺に特徴があるとのこと。
早速入ってみるか。



まず店に入ると、食券を買うスタイル。食券機は札の部分が故障している。両替をする張り紙があったが、このうどん、ざるうどんの750円が最低料金なので、ほとんどのお客は両替するだろう。まあ、それはいいのだが結構空いていた時間にもかかわらず、
  「こちらへお座りください」
という案内。せめて好きな席くらい座らせて欲しいものだ。

麺の茹で時間は10分ほどかかるとの事でゆっくりと待っていた。トッピングは色々と揃っており、この店でのオススメは一味とうがらしを麺にまぶして食べるスタイル。



さて、私が注文したのは、つけ麺DX+メガ唐(中盛無料)1000円。麺の量は普通350、中盛500,大盛り750gもある。かなりのボリュームだ。メガ唐は鶏肉が柔らかくてとてもうまい。
ネギは追加無料できる。この点は良心的だ。最初にチャレンジするなら普通盛りでOK。中盛は結構食べ過ぎた感があるw


肉汁うどん MASAKIYA荻窪店

さて、本題のうどんであるが、うどんは顎が疲れるほど本当に噛みごたえがある。これでもかというほどのコシのあるうどん。色はうっすら灰色がかった感じの麺。一味をまぶして食すると、ピリッとシャープな感じになる。麺はすばらしい。麺は。

ただ、つけ汁はちょっと残念。具は茄子とか入って一見良さそうなのだが、魚介系の特色が弱い。もうちょっとガツーンと味があるといいと思う。最後にダシで割ってつけ汁を飲めるのだが、
この汁割がぬるくて味がしない。そうそう、水差しの水もヌルいね。せっかくの良い麺があるから、店としての細かい部分をこなして欲しかったりする。総評すると不味くはないが、750円払ってでも食べたいお店かどうかはちょっと微妙な感じだ。

麺は本当に美味しかった。スープはもっと濃くしてもらって、あとは店のケアが行き届けばいいなと思う。聞いた話では1年前にオープンした所との事なので、それなりに人気がある店ではあると思う。

武蔵野うどんは、荻窪アニメーションミュージアム近くの豚やの肉うどんが美味しいらしいので、こんど食べに行こう。






Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]