[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

メモリーマシマシ2015/09/01 00:51:38


メモリーマシマシ

amazonのタイムセールで8GBのメモリーが安かったので衝動買いwww



早速買って間もないパソコンにつけた。



買った時はオンボードグラフィックのメモリーとして2GBほど取られてしまっているが、これだけの容量が載っていると、いろいろなファイルをいっぱい立ち上げてもびくともしないw

それにしてもwindows10はできがとてもいい。windows8の人はぜひとも10をおすすめ(・∀・)



庭のシソ2015/09/04 18:05:50



去年まではプランターで育てていたシソであるが、今年のプランターのシソが結局育たかった。
土や肥料などに問題があったのだろう。一方、今年5月でも紹介したこぼれた種でのシソは、


庭のシソ

今では背丈が80cm程度まで成長。そばの薬味や炒めものに大活躍。これだけあるから青しそジュースでも作ってみたい。


武蔵野うどん「肉汁うどん MASAKIYA」荻窪店2015/09/05 23:38:37



とある日、荻窪のすずらん通りを通っていたら、うどん屋を発見。麺にとてもコシのある武蔵野うどんの店の様だ。武蔵野うどんは、さぬきうどんと互角をはる位、麺に特徴があるとのこと。
早速入ってみるか。



まず店に入ると、食券を買うスタイル。食券機は札の部分が故障している。両替をする張り紙があったが、このうどん、ざるうどんの750円が最低料金なので、ほとんどのお客は両替するだろう。まあ、それはいいのだが結構空いていた時間にもかかわらず、
  「こちらへお座りください」
という案内。せめて好きな席くらい座らせて欲しいものだ。

麺の茹で時間は10分ほどかかるとの事でゆっくりと待っていた。トッピングは色々と揃っており、この店でのオススメは一味とうがらしを麺にまぶして食べるスタイル。



さて、私が注文したのは、つけ麺DX+メガ唐(中盛無料)1000円。麺の量は普通350、中盛500,大盛り750gもある。かなりのボリュームだ。メガ唐は鶏肉が柔らかくてとてもうまい。
ネギは追加無料できる。この点は良心的だ。最初にチャレンジするなら普通盛りでOK。中盛は結構食べ過ぎた感があるw


肉汁うどん MASAKIYA荻窪店

さて、本題のうどんであるが、うどんは顎が疲れるほど本当に噛みごたえがある。これでもかというほどのコシのあるうどん。色はうっすら灰色がかった感じの麺。一味をまぶして食すると、ピリッとシャープな感じになる。麺はすばらしい。麺は。

ただ、つけ汁はちょっと残念。具は茄子とか入って一見良さそうなのだが、魚介系の特色が弱い。もうちょっとガツーンと味があるといいと思う。最後にダシで割ってつけ汁を飲めるのだが、
この汁割がぬるくて味がしない。そうそう、水差しの水もヌルいね。せっかくの良い麺があるから、店としての細かい部分をこなして欲しかったりする。総評すると不味くはないが、750円払ってでも食べたいお店かどうかはちょっと微妙な感じだ。

麺は本当に美味しかった。スープはもっと濃くしてもらって、あとは店のケアが行き届けばいいなと思う。聞いた話では1年前にオープンした所との事なので、それなりに人気がある店ではあると思う。

武蔵野うどんは、荻窪アニメーションミュージアム近くの豚やの肉うどんが美味しいらしいので、こんど食べに行こう。


100均で見つけたライト2種レビュー2015/09/06 22:05:36



100均で温度計とか、大型ランタンを探してるが、最近は全然手に入らなくなった。100均というのは、一期一会なもので、ある時ぱったりと手に入らなくなったりする。
反面、安い素材の宝庫でもあるのだ。そんな100均めぐりが好きなのである。
さて、今回見つけたのは光物2種。店はキャンドゥの商品。



一つ目、クリップライトミニ。特色としては、ライト部分がある程度の可動範囲を持っていてテラス方向を決められる。首振りはスリップリング接点採用で、360度ぐるぐる回る。
クリップが薄い部分しかクリップできないのと、電球なので暗く、少々微妙な企画のライトではあるが、スリップリングが面白そうだったので買ってみた。



分解は、首の部分にクサビが入っていて、マイナスドライバーでテコの様にして簡単に外れる。



スイッチも裏側からマイナスドライバーでツメを引っ掛ければOK。



電池は単3を2本使用。極性はない。



これがスリップリングで、端子をこすって接点をつなげる働きをする。
このスリップリングを活かせられる工作の素材として使用すると面白いだろう。


キャンドゥで売っているLEDライト

はい、次w LEDライト。100均が本気出してきました(・∀・)
ボディこそプラスチッキーな作りではあるが、ちゃんとレンズが入っていて、砲弾型LEDを使用しないLEDを採用。1W弱は光が出ている模様。



レンズ部分が可動するので、広角に照らすことも、



遠くまで1直線に照らすことも可能となったのだ。固定はオーリングゴムが中で摩擦で固定する方法。100均やるな(・∀・)



さらに、ネジ式なので凸レンズを簡単に外すことができて、その場合は、レンズ輪ジミのない辺りを明るく光らせるランプとしても利用できる。
ランチャー9改の明るさまでは出ていないが、そこそこ実用的な明るさまで持って行けている。



分解してみる。電池ボックスは、従来のランチャー9と同じ単4電池を3つ入れる電池ホルダーであるが、それ以外の構成部品はとても素晴らしい作りになっていた。



特筆するのが、今までバネで圧入固定でアルミケースに電流を流していたのが、これは、マイナス部分を板バネで引き出してきて、金属のリングでカシメて電極を引き出す方式に変更されている。これで、接触不良などが極端に減るであろう。



電流制限抵抗は8.2Ωを使用している。LEDの電圧降下は3Vだった。ということは、
4.5V(電池)-3V(LED)=1.5V(抵抗に掛かる電圧)
電流=E/R =1.5/8.2 =180mA流していることになる。(実測では150mA位)



LEDの素性は不明だが、秋月のいつもの使っているのよりは少々暗い感じ。
これを300mAまで流したら、基板がアルミ基板でないので熱を持つだろう。
というわけで、この改造を検討してみたいと思う。


国勢調査がインターネット回答できるようになった2015/09/10 21:10:53


国勢調査2015

5年に1度行われいる国勢調査が、全国敵にインターネット対応になった。確か10年前プライバシーの問題で5年前は郵送対応になったが、さらに現在のインフラに合わせてきた形だ。
5年前は都内に住んでいればインターネットでの受付をやっていた様だ。

まさか、自分のブログに書いてあったとは/(^o^)\
   →5年前の記事



家にはこんな封筒が投函されてきていると思う。いきなり封の開いたIDやパスワードが見えるものなのだが、最初に登録するまでユニークなIDとパスワードが印刷されている。
人が回収する事がないから、まあ安心である。

パソコンになれた人なら、10分もかからないで終わってしまうだろう。


東京都から東京防災ブック・マップが届く2015/09/12 22:02:39


東京都オリジナル 防災ブック・マップ

ポストにごっついものが放り込まれていた。なんだこれ?
今朝5:42に関東圏で大きな地震があった。この本が到着して1日も経っていないが、なんだかタイムリーなものが入ってきた。



どうやら、東京都が無償で配布している東京防災ブック・マップというものだ。

中身は330ページあまりの本、広域地図、ブックカバー、ステッカー、それと舛添氏の挨拶文。
マップは、配布する世帯の住所によっていろいろと変えているだろうから、少なくとも23区の数倍以上のマップは用意したのだろう。



本の質がよい。



巻末はかわぐちかいじ氏の描きおろし漫画が掲載されている。
まあ、ネットをしない人にとってみれば、これは必要な情報のバイブルかもしれない。

私の所も震度4位はあったが、家具などは全部壁に固定していて、なにか落ちることは無かった。災害は忘れた頃にやってくると今朝の事を考えると改めて考えさせられた。


100均の超高輝度LEDライト考察2015/09/13 22:12:25


100均の超高輝度LEDライト

キャンドゥで見つけた超高輝度LEDライトの改造考察。今回は、構造を観察。




このLEDは8.2Ωを使用して約150mA流しているところまでは分かった。いつもコチラで紹介しているランチャー9改の300mAを流せられるかを考えているが、抵抗を単に2.5Ωとかにするのは、発熱の問題が出てくる。

さて、採用しているLEDを観察すると、底には放熱用の部分が見えている。これを利用できればいいのだが、ガラスエポキシ基板では放熱が知れている。LED自体の性能は結構いい感じなので、色味や規格外で落ちた物を100均の部品で使っているのかもしれないと勘ぐってしまう。
なので、単純にLEDを交換せずにあれこれ試行錯誤を繰り返している最中。安価で効率よく改造できたらまた紹介したい。


ギガビットイーサ(1Gbps)環境の落とし穴2015/09/14 18:02:29



1000baseTXのパソコンと光回線を搭載したので、それなりに高速になったんだろうなと思い、スピードテストをすると、なんと30Mbps程度しか出ていない。ISDN時代からある有名なスピードテストなのでそこそこ信頼があるからパソコンの設定を見てみることに。


あれ?なんで100Mbps? もしやと思い色々調べたら、なんと以前買ったWiFiのハブ機能が100Mbpsだったというオチだ。通りでyoutubeで4K動画にしたとき、たまに止まるわけだ。
回線入力が1000baseでもHub機能も1000baseTXに対応していないとならなかったわけだ。



WiFiルータは光モデムの4系統あるLANコネクタにそのまま繋いで、パソコンもダイレクトに光モデムのLANコネクタに差し込む。おお、スピードが1Gに!

ただ、この接続方法は弊害があって、WiFi側のIPアドレスと光LAN側のIPアドレスが異なるため、Googleキャストでの接続ができなくなる。 設定次第でどうにかなりそうだが、スマホからでもキャストできるので、とりあえずはこれで良いだろう。


パソコンを高速で接続するにはHUBとLANケーブルが大事

あと、ケーブルは最低でもカテゴリー5eを使用し、カテゴリー6や7を使うべきだ。
意外な部分で盲点だった。

シガープラグ用の電源12V→5VUSB 2.4Ax2購入2015/09/16 10:49:52



秋の旅に備え、小物を購入。車のシガープラグからUSB5Vを作るアダプターと、マイクロUSBの電源専用延長ケーブルだ。amazonで翌日配達。


USB5Vが2.4A2系統取り出せる

RAVPower カーチャージャー 2ポート iphone ipad 。実はガラケー時代に買ったカシムラ製のシガプラグのUSB電源を持っていたのだが(写真左)、これは1A1系統までの対応。最近のスマホやモバイル端末では残念ながら容量が足りない。買ったものは2.4A対応でしかも2系統取れる。それに、価格が999円! レビュー内容もまずまずなので購入。




USBコネクタの関係で少し大きくなったが大した問題ではないだろう。もちろんヒューズ入なので安全面で安心。マイナス側の電極は4点のボール接点がガッチリとホールドしてくれる様だ。



さて、それだけではスマホなどに接続はできない。手持ちのUSBケーブルでも良かったのだが、旅先ではケーブルがかさばるのは避けたいところ。また特にデータ通信は必要ないので、コンパクトなものを探していた。
amazonではエレコムの0.8mが500円でお釣りが来る値段。予備1本を買っても安い。
ワインドはプッシュ式。操作にちょっとコツはいるが、ケーブルがかさばらないで持ち運べるのはナイスだ。



シガプラグ電源は、一般車の12V以外にもトラックの24Vにも対応。旅先では強力なサポートをしてくれる事だろう。

あ、そうそう、シガプラグは一般的に国産車はエンジンキーを切るとオフになり、BMWなどの海外車はエンジンキーを切ってもオフにならないのが多いのでご注意を。


9/23追記
2日間2.4A機器をつなげてずっと使い続けたが、熱もさほど出ず、電源ドロップもなく、問題なく使用できた。これは車の旅のマストアイテムだ。下に購入リンクを貼っておこう。

ケーブルについては0.8mだったが、スマホをカーナビ代わりにする場合はもう少し長いケーブルが良いだろう。




北海道旅行2015 出発→千歳空港→旭川2015/09/17 21:01:00

※ブログ日付と実際の撮影日付は異なります。



今年は、北海道へ行くことにした。一つは高校の同窓会。卒業後32年ぶりとなる。人生もちょうど折り返し地点だ。どうなっているか是非会ってみたい。それと旭川にあるお寺への墓参りと伯父のお見舞い、時間があれば15年振りの叔母の家族へのご挨拶。
予定では2泊3日の余裕あるプランにしたかったのだが、時期がちょうどシルバーウィークであるので、旭川への飛行機は満席、宿を連泊も難しい状態。

というわけでプランをぎゅっと縮めて1泊2日で強行だ。幸い北海道には高速道路網があるので、昔なら札幌と士別を6時間位かかっていたのが、3時間程度で移動できる。不可能ではない。




9/20日曜、朝5時。眠い目をこすりながら家を出発。今回もエアードゥを利用。そして、全部ペーパーレスでチャレンジしてみた。スキップという機能があるので、ネットで座席指定まですれば、あとはスマホにバーコードを表示する準備さえすればOKだ。片道で2回使用する。
そして2時間もしないうちに千歳空港に到着。レンタカーは送迎バスで5分の所にあるが、所有台数を見て納得。台数が半端無くある。



飛行機の搭乗の事でちょっとしたトラブルがあったので書いておこう。
バーコードの大きさに注意。よく取り込めるようにと大きく表示すると、機械の読み込みの窓が小さくて、読み込みができない。これは盲点だった。あいにくPDFでダウンロードしたのがあったので助かったが、バーコードを切り取りする場合は、実表示で切手の大きさ位にしたほうが無難な様だ。また自動回転もオフにしたほうが良いだろう。慣れると紙を紛失するとかいった心配は無くなる。



レンタカーはいつものVits。なんたって小回りが利くのがいい。喫煙車しか空いてなかったが、タバコくささは無かった。
備え付けのナビ以外にyahooカーナビを併用してみることにした。これが強力なナビで、固定方法さえ何とかすれば普通のナビ以上の機能を持っている。googleマップよりオススメ。
電源はシガプラグから取っているので、バッテリー切れの心配なし。今回はこの電源を使用。

  →yahooカーナビ(無料)



さて、途中で休憩。砂川PA。旭川につく前にお供え物を。アイスクリーム屋が大人気。看板をよく見ると、なんと日本最北端のパーキングエリアだそうだ。ほう、それは知らなかった。
ここで一旦昼ごはんにする予定だったのだが、食堂がとっても混んでいて諦めて出て行くw
お供え物は、生前好きだったタバコにした。



2時を回った頃旭川に到着。お堂で手を合わせ、納骨堂でお参り後に住職とお会いしてお話をした。名前を言うだけですぐに分かるとは、住職の記憶がものすごい。



3時前、さすがに何か食べないと。近場で回転寿司を見つけた。



受付がタッチ式の機械。合理的だな。寿司は古くからある日本の食べ物なのに、合理化はいち早く行われている。回るとかw あ、寿司自体も合理的な食べ物だった。
回る他にスペシャルメニューがある。



イカ、タコ、マグロ、噴火湾のぼたんえび、山わさびの乗ったイカ、どれも目が飛び出るほどうまい! 都内での回転寿司はたしかに美味しいが、ここではそのレベルが2段上位違うと感じた。


北海道の回転寿司は美味しいよ

あんまり腹を膨らませると夜がまた大変になるので、程々で切りあげる。
車の運転でなくて、宿泊先が近くなら、もう少し居たかったな。

20分ほどゆっくりして、お次は士別へ移動だ。







Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]