[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

windows8タブレット レノボ Miix 2 8を買ったよ(・∀・)2014/09/01 22:40:36



androidタブレットを買って、よく活躍しているのだが、windows8のアプリが街中で手軽に使えればいいなと思っていた。家電量販店でみていると、レノボMiix2 8が結構安い値段で売っているではないか。という訳で、あっさり購入。



電源を入れて、さっさとユーザ登録を済ませる。既にwindows8は所有しているのでmsnアカウントで入るだけでok



まずは見慣れた画面。


レノボMiix 2 8購入

windows8.1デスクトップ起動。その後大容量のアップデートがやってきたが、一晩放置してインストール終了。これで、windowsマシンをかばんにいれて持ちあるける。

ただ、やっぱり、デスクトップはタッチでのオペレーションには向かない。デスクトップを使う時だけ、Bluetoothマウスやキーボードを考えたほうが良さそうだ。



キャンディクラッシュで、ルーレットができなくなったとか、設定がゼロになったとか2014/09/02 22:26:57



通勤電車の途中で暇つぶしに遊んでいるキャンディクラッシュ。このゲーム、スマホとタブレットにインストールしてあるのだが、今まで集めて持っていたアイテムが全て無くなった。



そして数日後m今度は1日一回回せられるルーレットができず、上のようなメッセージが。私は、Facebookに接続しない遊び方であり、その遊び方は公式FAQでも問題ないと書いてある。



よく見たら、いつものアイコンすらなくなっている。



では、確認を。最初の画面の左下をタップして、歯車をタップ。



設定のFAQをタップすると、



お問い合わせが出る。この時、IDが0になってしまっている場合は、問い合わせる手段すらない模様だ。Facebookと連動しておけば、設定ファイルは維持されると説明されているが、Facebookなしでも、課金アイテムは購入できる。今の所の防衛策としてはFaecbookとヒモ付するか、IDをメモしておいて、ゲームがリセットされたら、そのIDで問い合わせるとか必要かもしれない。



まあ、所詮ゲームとはいえど、課金されるシステムである以上、公式でなんらかの対策はして欲しい所ではある。



タブレットのスタンドになるUSBハブ付き「エレコム スタンド型USBハブ」2014/09/04 22:55:33


エレコム スタンド型USBハブ

まずはUSBを拡張したい。というわけでUSBハブを買ってくる。バスパワーだけのUSBハブは、タブレットからの電源供給が弱いので、セルフパワー式のこいつに期待だ。ACアダプタを使用しないバスパワー兼用。



タブレットのマイクロUSBから差し込めば4ポート拡張してくれる。電源充電までやってくれるかな?



内容物。windows8以外でもandroidでも使用ができる。まあ、androidはbluetooth機器がいっぱいあるから要らないかもだが・・・



裏側にもコネクター。



普通にUSBハブとして使用できる。ただ、残念なのがMiix2 8のマイクロUSBが1ポートだけであり、それが充電ポートを担っている点。充電したければ、USBをこの、USBハブに別途差し込めば充電するようだ。まあ、タブレット自身が10時間使えるようなので良しとしよう。

こうなりゃ、キーボードとマウスが欲しくなる (・∀・) おい、それ、パソコンじゃねえかw



山本屋本店の味噌煮込みうどん 乾麺タイプと半生麺の食べ比べ2014/09/07 19:51:42



山本屋本店の味噌煮込みうどんが好きなので、お取り寄せ。冷凍生麺以外のシリーズを食してみた。まずは、乾麺、。日持ちするのが最大の特徴。



だし袋と味噌は、冷凍、半生、乾燥共に同じ構成。


山本屋本店 味噌煮込みうどん 食べ比べ

半生麺は2人前一袋になっている。



作り方については、麺の湯で時間が異なり、半生麺は合計8分ほど、乾麺は下茹でだけで14分もかかる。



だしパックと麺とを茹でるという工程も、生麺だけの工程。



比較するため、具なしで。まずは、完全乾燥麺。
味噌だしに助けられているが、太いきしめんの感じ。まずくは無いのだが、なにか物足りなさを感じる。


こちらは半生麺。冷凍めんにも負けない食感と味わい。常温お取り寄せなら、断然半生押し!

今回は味見だったので、卵だけだったけど、具はたくさん入れて食べると絶対美味しいよ (・∀・)

面実装部品を掃除機で捜索2014/09/13 19:37:09



とある装置を修理していた時、外していた面実装部品をトレーに入れたのまでは良かったが、不覚にもトレーごとひっくり返してしまった。

さて、大変だ。この部品は一つだけ。足元のカーペットを念入りに捜索。その次に粘着カーペットクリーナーで丁寧に捜索。部屋がどんどん綺麗になっていくだけで、肝心の部品は見つからない。


面実装部品を探して小一時間

最後の手段。掃除機だ。掃除機に新しい紙パックをセットして、とにかく辺り一面を掃除機で吸い取る。そのあと、紙パックをのぞきながら、外から強い光を当てて、外から指で弾いていたら、紙パックから出てきました(・∀・)

この部品サイズ、SC59やSOT-25サイズよりも小さいVMT3(ローム)のパッケージ。
長い方向で1.1mmしかない小さなデジタルトランジスタ。

今回は見つかったからいいけど、こういう部品を外した場合は、面倒でもマスキングテープなどに固定したほうがいいね。



レノボ タブレット Miix2 8 周辺を色々つけてみた2014/09/14 23:10:01



windows8タブレットをもちあるくも、windows8のデスクトップパソコンとして使うには、やっぱり難点がある。そりゃそうだ。Androidやipadの対抗馬としてwindows8ユーザインターフェースができたわけだからな。というわけで、バッファロー製Bluetoothキーボードを買ってきたぜ(・∀・) ※散財
こいつは、こいつは内蔵Lipo電池で、USBで充電するように設計されている。



このキーボードを入れるプラケースはスタンドにもなる。



よっこらしょっと 


折りたためるBluetoothキーボード

ペコペコ感は否めない。なんか作りがちゃちいのだが、外で使うには使える。英語キーボード配列なので、慣れていないと打ちにくいが、デスクトップ上のアプリケーションを起動させてタブレットで文字を打つよりは、はるかにマシだ。

追記:windowsで使う場合、何と!\マーク(バックスラッシュ)が入力できない。”えん”と打って変換して使おう!

   ( ゚д゚)、ペッ




あ、そうそう、持ち運べる用に、こんなケースも買ったんだっけ。



これでパソコンが完成! わーい、スタンドが3つに増えた (・∀・) 棒

というわけで、なぜここまでしてみたかったかというと、理由があるのだ。次回ご期待



windows8タブレット(Miix2 8)でMPLABXとPICkit3環境は実現できるか?2014/09/15 23:31:02



さて、windows8タブレットを買ったら何を最初にやろうか、実は半年以上前から決めていて、あとはタブレットをいつ買おうかと思っていた所だった。

それは、windows8でMPLABXの環境を持ち歩きたいという衝動であった。ちょっとした時間にプログラムをしたいという欲求を満足できないかを考えてみた。ノートパソコンは職場などでは持ち込みが難しく、喫茶店などでも目立つし重い。タブレットなら気楽に持ち出せると考えた訳。



こいつも用意した。これはUSB micro Bセルフパワー用のハブ。失敗しても標準USBハブとして使用できる。


MPLABXをwindows8タブレットで操る

さて、まずは接続。MPLABXを起動してハブ経由でPICkit3を接続してみた。普通に認識OK。
ここで、セルフパワーは、電力が足りないのか、給電して書き込む方法はエラーが出る。まあ、仕方ないか。



お次は、バスパワーUSBハブを間に噛ませてPICkit3を接続。こちらでの給電による書き込みはOK。普通に、ターゲットが電源を持っていれば、どちらの給電方法でも書き込みができる。
今までパソコンの前でしか開発できなかったプログラムが、どこへいってもプログラムができるなんて、本当にイイ時代になったものだ。


湿気取り交換(秋)2014/09/16 19:30:43



9月恒例、湿気取り交換。今年は湿度が多くて、今年これで3回めの交換。



買ってきてまずやる儀式。型紙抜き。個数も9個から12個に増量。


湿気取り交換

交換完了。どれも水がパンパンだ。湿気取りをつかってからはカビのトラブルは確かに無くなった。ちゃんと機能しているんだろう。



自宅のフレッツ光、VDSL式から完全光へ切り替え2014/09/20 18:17:13



2007年から今までBフレッツ光マンションタイプにてネットを接続していたのだが、VDSLという、一度光ケーブルをメタル回線で送り直す方式であったので、最大速度が出ても20MBPS程度のものであった。

今回NTTからの案内で、このマンションが完全に光に切り替えられるとの案内が来た。通信速度が遅いという感覚は無いのだが、折角光にできるなら無料だし依頼してしまおう。



予約して、約1ヶ月。作業者は2人位で来るかと思っていたら1人。まずはモジュラージャックを開けて、配線されているダクトを探して、おもむろに光ファイバーケーブルを突っ込んでスルスルと差し込んでいく。通線ワイヤーとか使ってもっと大々的に通線工事でもやるかと思ったのだが、地味な作業だ。



部屋の外へ出て、マンションの廊下に設置している装置に光ファイバーが届いたのか、表にでてから、ファイバーを引っ張っていっている。ダンボールからファイバーが引き出される。この作業は実に原始的な作業。




新しいパネルをつけて完成。案外あっさりと設置。光ケーブルは下側から出力され、従来のメタル回線も使えるようになっている。ひかり電話は、光ケーブルより先のONUから電話機に接続されるので、この古いコネクターを使うことは無い。



測定器をとりつけて、部屋の外とを往来していた。



これはメタル回線チェック用のチェッカーの様だ。



こちらは、光ケーブルの光減衰量を調べる測定器と思われる。



今まで借りていたひかり電話用ルータを回収。回収は作業の方がやってくれた。



そしてONUを接続。光ファイバーの接続は、業者が行う模様だ。



ONUは新品でなくリユース品。2012年度製。業者が持ってきたパソコンを使ってプロバイダの情報を渡して設定してくれる。殆ど全部の作業は業者がやってくれる。暗い所でもマグライトとか全部装備している。



コンセントも雷サージ対策をしたタップをレンタルされる。
ONUのアップデート作業とかで多少時間がかかったが、全部で約1時間半位で終わった。
最後にワコムの電子パッドにサインして、ポータブルプリンタで受領書をもらい作業が終了。



さて、どれだけ速くなったのか。朝起きて取り敢えず回線スピードを測っておいた。
東京APアクセスで12.25Mbps まあ、こんなものだろう。



こちらが、光ファイバ導入後。東京APで40Mbps、日本のもう一つのアクセスポイントで94.79Mbpsと脅威の速さになっている。アップロードも相当早い。

導入して変わったかなと思ったことは、YoutubeやUstream視聴中に別のブラウザを開いた時に、ストリーム放送が一旦止まったりすることがあったが、新しくしてからはそれが起きない。

しばらく使ってみて、感動するような速度の実感があればレポートしてみたいと思う。


久々に自炊 初サンマ2014/09/21 22:01:51


初さんま

この数ヶ月、食事というと外食やら出来合いの弁当など簡単に済ませていたな。
秋といえば、サンマ。というわけでサンマを買いに行く。安い方のサンマは一尾150円位。しかし、全部売り切れていたので、仕方なく刺身用サンマを買うことにw 250円 高級www
時鮭が450円もするようなスーパーだから、それでも安いかw

いつもどおりクッキングペーパーでの焼き魚。この調理方法を知ってから、焼き魚料理が手軽になった。野菜も不足がちなので、オクラを同じフライパンで焼く。焼くというより蒸す感じではある。

  →最初は素人丸出しの焼き魚だし (・∀・)いま見てもひどい!w

自炊して思うこと、やっぱりうまい。なんというか、塩分控えめというか。外食はどうも味付けが濃い感じがするし、美味しくはなったとはいえども、昼は冷えた仕出し弁当やらコンビニ弁当だったからな。素材を料理して食べるのは幸せだ。






Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]