[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

グラフィックボードを「Gigabyte GV-N610SL-1GI 」に換装してみた2014/05/18 22:33:26



せっかくWindows7にしたので、少しでも快適にしようと思って色々調べていたのだが、チューンナップ要素としてグラフィックカードの交換があった。予算5000円で今のマシンに入るロープロファイル(低い高さ)PCI Expressx16に交換できるのを探した。高性能は標準PCIEだし、電源もそんなに取れない。

ありましたよ。Gigabyte GV-N610SL-1GI 。ジサカー(死語)御用達のギガバイト製グラフィックボードだ。これならインテルDG965SSのボードと程よくあうだろう。今回もコアはGeforceだ。


グラボGV-N610SL-1GI

ファンレス型設計なのでとてつもなく大きなヒートシンク付き。でかっ。ていうか入るのか?



裏面。エッジコネクタが傷にならないようにラバーで保護されているのが丁寧だ。



メモリー。少なくても今まで使っていたグラボ(エルザNVS285)よりは多い。



使うポートはVGAなので、こんな感じにケースに入れる。ケーブルがギリギリだなおいw



ずっと頑張ってくれたエルザのGeforce。デュアルモニタ用にと見越して買ったんだけど、結局その機能を使うことがなかった。案外証券関係のグラボでは今でも現役らしい。こいつもファンレスだけど、筐体が狭いからファンをつけて効果があった。




さて、外してみる。PCI-Expressx1のコネクタはもうどのみち使えないので諦めが付いているが、



スロット3つも専有かよ (´・ω・`) まあ、PCIに入れることも、今となってはUSB時代なので必要ないけどね。



熱の方はと、うーむ(´・ω・`) あっちいよ ・・・・これは、ファンを付けよう。



無理やり取り付けw 新しいファン買おうと思いつつ忘れてしまう。



しかし、効果は抜群!!あつくなーい (・∀・)



エルザNVS285 PCI-E x16のスコアは3.3/3.2だったのが、



ギガバイト GV-N610SL-1GI では4.6/6.4とスコアが上昇!確かに動画とか心持ち動作が速くなったぞ。



ギガバイトなら当然、オーバクロックとかできるチューンナップソフトがあってw
GDPクロック810MHz→860MHz、メモリクロック1200MHz→1300MHzにしてみると、



4.8/6.4と多少良くなった状態だった。しばらくこれで運用しておこう。



ベンチマークといえば3DMARK。久々にインストールしたな。今回は3DMARK11をインストール。
ベンチマーク開始。今年購入したWindows8.1のLavieと比較もしてみた。



こちらが、デスクトップの結果。スコアは629。



こちらが、Lavie(ノート) スコアは868。core to Duoが Core i5に勝とうなんていうのが間違えているわけだがw

まあ、これでデスクトップが延命されたので良しとしよう。
WindowsXP(Pro)→Windows7Homeにするためにかかった投資金額

ハードディスク 7800円程度
Windows7(Home32DSP)14000円程度
グラボ 4750円
作業 priceless
26,550円なり
(ノートPC込で40,550円、ホームページビルダー12で13,000円足して53,550円)
意外とかかってるけど2台分でこれくらいで済んでいるから安いか。



[PR]----------------------------------------------------------------





Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]