[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

【サイト紹介】両面テープ配線式電子工作2013/11/24 23:04:36


両面テープ配線式電子工作 サイトが熱い!

ネットで調べ物をしていて、あるサイトを発見。「両面テープ配線式電子工作」というサイトだ。
なんと、基板を使わずにポリウレタン電線を使って配線する技法で電子工作を行っている。




このサイトを見ると、とっても沢山の製作記事がある。作者曰く、見栄えが欠点であるものの、基板を必要としないため安上がりで、デバイスをラグ板の様に両面テープで固定しているので、その部分を配線すれば良いとの事だ。なる程、これは空中配線の妙技。ページの巻末を注力すれば、頒布可能な製作物もあるようだ。



また、このノウハウ集が、他ではまず見ないであろうノウハウがぎっしり詰まっている。例えば、ピエゾ(圧電素子)を切って4つにして使用するとか、アルミ箔を折り込んで放熱板にするとか、独創的なノウハウが満載だ。




それに、昔のパソコンコーナーでは、本当に沢山のソフトが紹介されている。内容を見ていると、昔にマイコンベーシックマガジンやI/Oで掲載されたソフトもある模様。昔から精力的な活動をしていた方なのだろう。古いマイコンだけでなく、新しい作例ではAVRマイコンを使ったものや、MZ80BにSDカードを取り付けるという新しい技術も織り込んでいる。




また、ブログ以前のホームページにはオリジナルの漫画が掲載されている。実に多彩な趣味をお持ちの方である。

一つに集中する
例えばPICマイコンやAVRマイコンなどいろいろ手を出すよりもどれか一つに決めて、できるだけ使い慣れた部品を使うようにすれば何種類ものマイコンを勉強したり、開発環境を整える負担を少しでも軽減できます。また、いろんなものを同時進行で作るよりも、一つの工程をまとめて集中してやった方が効率がいいです。同じ作業を延々と続けていると飽きやすいという欠点がありますが、次々と新しいものに手を出すと混沌として頭の中が混乱してわけがわからなくなってしまい、未完成のまま放置してしまったりするので、新しい事に手を出すより、すでに作りあげた今あるものを発展させていく方がいいと思います。今あまりにもモノや情報が過剰に溢れすぎて、一つの事に集中することがとても難しくなってきていると思います。  
作者は、ノウハウノートより、色々何種類も手を出すより一種類に集中するというスタイルが、作り上げる上で大切という言葉は、本当に実感する。最近色々なデバイスが出てきて、私の周りに積み基板が増えてきているのも事実だorz


このサイトは大変広大なサイトであるので、時間のあるときに色々と眺める事をおすすめする。
中々こういう貴重なサイトは最近少なくなってきた。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「あ」をタイプしてください。Japanese language only.

コメント:

トラックバック





Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]