[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

【夏休み企画】田宮模型ブルドーザー工作基本セットを作ってみた2013/08/11 23:32:56



夏休みの工作ということで、タミヤのブルドーザー模型工作キットを作ってみるか。
これは2つのモータが入っていて自由な走行ができ、付属のリモコンですぐに遊べるし、改造の自由度が高く、値段も3000円を切る手頃な価格帯。なんと日本製 made in Japan。



中身を開封。クルマ系のプラモデルキットは久々かも。もしかしたら小学生以来?
用意しておくのは、ニッパー、カッター、ハンマー、ドライバーと説明書にあるが、それ以外に用意するものとして、グリスを使用するので、ティッシュペーパーと爪楊枝はあった方が良い。
出来ればモーターはハンダ付けしたい所だ。



わかりやすい説明書付き。プラモデルの組み立て説明書は、簡単な説明と図だけで分かるようになっている。こういう説明書から物事を伝える手法を学ぶことも多い。



細かい部品が多く、予備品が無いので、失くさないよう皿に入れておく。



プラググリスが付属している。駆動系の潤滑に貢献する他、軸受となるハトメを押さえる仮止めのノリとしても機能している。そういえば昔のギアボックスは全部金属で、板に必ず歯車の長穴スリットを開けていたな。しかも音がとても大きかったw


★リモコンボックス


早速説明書の順番通りに作っていく。まずはリモコンボックスのスイッチ。電線を通すだけなのだが、いきなりこれが難しいw 方向と色は上の写真の様にして通さないとねじれてしまう。



操作するスティック部分のみ、切り離してカッターでバリ取り指示がある。バリ取り指示はそれ以外は書かれていない。ゲートからの切り離しは、基本ニッパーだけでOK。
バネは、バネの両端が外側に出ているかを確認。



リモコンボックスは、このネジ2つで止める。ネジの長さをスケールで測らなくても、図の上にネジを置けば分かるようになっている親切な説明書だ。

★筐体


筐体は木材が予め加工されており、それを付属の木工用ボンドで貼り合わせるだけである。
ボンドをつけるまえに、噛み合わせだけは確認したほうが良い。きつい場合はヤスリなどで整形しておく。穴は木材の留穴ではなく、プラ部品のタッピングの穴。



ボンドをたっぷり付けてはみ出すくらいがベスト。乾けば透明で目立たなくなる。木がブロックの様になって抜け落ちない構造なので、そのまま静かに放置するだけで接着する。

★ギアボックス


最近の模型は全部樹脂ギアになったのか。6角シャフトも新しい。正方形の板ナットを2枚挟んでタイヤを止めていたギアしか知らないので、ここまで進化していたとは知らなかった。



この真鍮リングを治工具として使い、このピニオンギアと6角シャフトの距離を正確に出すアイディアは素晴らしいと思った。



2本出来上がり。この精度が悪いとモーターが回らなかったり、ショベル部分が擦れたりするので、よく確認する部分でもある。



ギアボックスに軸受となるハトメを装着。グリスを使ってハトメを固定するアイディアはとても素晴らしい。ハトメを模型部品として使っている発想もGood。



鉄ギアのイメージしか無い私にとって、樹脂ギアとこの機構は色々斬新にみえる。
グリスを塗りながら組み立てるので、手が結構ベトつくが、ティッシュで拭えばすぐ取れる。
グリスを扱うので、新聞や雑誌などを下に敷いて作業した方が良い。



ギアボックスはこのネジで組立。グリスのお陰で、組立がとても簡単だった。



モーターにピニオンギアを圧入する儀式。この儀式、小学生以来だ。懐かしすぎて小学生の頃を色々思い出したw こういう慎重に作る部分は緊張感があって楽しかったな。慎重に組み立てたといえば、アクリルのガラスの接着や、水で浮かせるデカールなんかもそうだw



コツコツとゆっくりハンマーで叩いて2つ完成。



仕上げのグリスアップと、余分なグリスの拭き取りをしてギアボックスは完成。

★筐体への組み付け


ギアボックスを作り終えた頃には筐体のボンドがある程度接着しているので、組み付けにとりかかる。リモコン線を穴に通して、それが抜けないように大きな結び目を作っておく。あとで長さを調整するので、まだ結びきらないでおく。



モーターへの配線。この様に色を合わせておくだけで確実に動作する。ハンダ付けは動作確認後が良い。木にタッピングねじで止める。ネジは一番短いネジを使用。



車輪もつける。この樹脂はニッパーで切ってもバリが殆ど出ない。カッター要らずだ。
写真左下の駆動軸にだけ灰色のパーツがついているが、ドーザーブレードの可動化させる場合のパーツである。ドーザーブレードを固定して使うこともできるので、その時はこれは不要だ。

★キャタピラ


キャタピラ部分。エラストマーぽい柔軟な物質でできている。はめ込み式でジョイントにコツがいるが、思い切って曲げて押しこむようにしたら入っていく。



キャタピラの方向を合わせると説明であったが、よく見たら確かに方向がある。


ドーザーブレード


ドーザーブレードの製作。最初はネジをゆるく締めて作ってから、仕上げに締め付ける。
このパーツを取り付けなくても、既に十分楽しめるリモコンカーにはなっている。



余った部品。



電池を装着。単3電池型のエネループを使用したが、アタッチメントを外せば単2電池でも使えるように工夫がされている。アタッチメント格納部分があるのが、また良い設計。


タミヤNo.104ブルドーザー工作基本セット

これが完成品。製作時間は3時間位で完成するだろう。



カーペットを走らせる場合、ドーザーブレードが引っかかってうまく走らないので外した方がスムーズに動く。案外素早く動き、しかも力強い。樹脂ギアなので音が静かだ。




実際に走行した動画。有線リモコンだが、これはこれで色々楽しめる。子供の夏休み工作にもうってつけなキットだ。私はこれを作って小学生に戻れた気分になり、十分堪能出来た。



「佐野ラーメン万里(ばんり)」家庭用パッケージを食す2013/08/12 22:01:47


佐野ラーメン万里 を作ってみる

今日は気になる生ラーメンを食べてみる。栃木県は佐野の万里というラーメンだ。
栃木と言えば餃子を思い浮かべるのだが、はたしてこの行列が出来るラーメンはいかに!



作り方。極めてシンプル。四国の会社が製造している。味は醤油味。



横には地図や営業時間が書かれている。



中を開けるとこれが2人前入っている。扁平なちぢれ麺。



今回の具は、冷蔵庫に余っていたニンジンとニンニクの茎を下茹でしてから、ごま油で炒めておく。薬味は自家製のシソとネギの刻んだものを使う。



さて、食べてみるか。
ん?ラードの風味が強い。旭川ラーメンに少しにている。お湯は計って作ったのだが、味はしょっぱめ。デリシャスってわけでないが、悪くはない。むしろ好み。

お次は麺。コシがあると思ったのだが、少し軟らかい感じがする。この麺は早く食べないと柔らかくなっていくデリケートな麺の様だ。次に作る時は少し時間を短く茹でるか。

という訳で、チョットしょっぱ目でラードが効いたラーメンだった。


まだ観るチャンスあり! ペルセウス座流星群2013/08/13 12:06:28


まだ見れる?!ペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群が今年絶好の条件で観察できるらしい。母天体は太陽を130年周期で公転するスイフト・タットル彗星。   →国立天文台ペルセウス流星群

昨日は極大期でペルセウス座流星群が絶好の条件で観測できる日だったが、あいにく関東地方の深夜は曇り時々雨と肉眼で観察ができなった。


国立天文台 岡山天体物理観測所がUSTREAMでライブ中継している事を知り早速観察。座標は北極星からカシオペヤ座に向けてライブ中継。大きな火の玉の様な物から、小さい物まで無数の帯を観ることができた。12日午前2時頃が最大に見えると予想されているが、13日今日も22時頃から翌朝4時頃まで中継するとの事。(但し雨天中止)
ライブがなくても、アーカイブで昨日の模様を動画で観ることができる。



ついでにスマホアプリを紹介しておこう。野外での天体観測で便利なGoogle Sky Map



これを天体にかざすと、あら不思議!その方向の星座がリアルタイムで表示されるのである。
しかも無料!! 



スマホ内部のコンパスで動く自動モード、様々な表示のカスタマイズ、拡大縮小、そして夜間モードがあるので、この様に暗闇でもスマホの光で邪魔にされずに星の観測ができる。

小さい頃は天体観察にボール紙とハトメで作った星座早見盤を持って行って山で観察したのが、今でははここまで進化したのか。

というわけで、今日も諦めずに観察してみるべし(・∀・)






ホットケーキミックスで天ぷら!?2013/08/14 20:40:01



最近は家庭菜園のシソの育ちが良くて、すぐに葉っぱが多くなる。ネットで調べると、シソは太陽に当てると育ちすぎるので、大量に必要なければ、あまり太陽に当てないほうが良い様だ。
今日は半分くらい収穫しておくか。


ホットケーキミックスで天ぷら!?

いつもなら、刺身などに少し使う程度だったが、数十枚となると晩のおかずにでもするか。
( ^ω^)おっ、こんな所にホットケーキミックスが!
ということで、これで天ぷらを作ってみる。



本来はミルクや卵を使うのだが、天ぷらなので水だけを使う。そしてこれを絡めて、



油で揚げる。



完成! 最後の方は一枚一枚が面倒になってオカキにしてみた。



ざるそばのお供として頂きまーす(・∀・)



パク、さくっ カリッ (・∀・) うまい!! 確かにうまいようまいよ。
つけ汁に少し浸してもうまい。ただ、どちらかと言うとお菓子寄りの美味しさw なんていったってバニラ風味になるからねw シソがほのかに香る自家製ドーナッツといった味。
夜店にあるアメリカンドッグの様な衣と思えば、味が想像付きそうだw

野菜嫌いの子供にはうってつけの食材かも。是非チャレンジ (〃・ิ‿・ิ)ゞ



追記


調子に乗って、安い魚肉ソーセージを買ってきた (・∀・) つくろう!



これを斜めに切る。



揚げ物の釜が大きければ一本と行きたいところだが、食べやすい一口サイズでチマチマ揚げていく。



完成!



余った生地ネタはホットケーキにしておいた。生地は牛乳も卵も使わなかった。



最後にケチャップをかける。

お味は (´・ω・`) ・・・・・・・・・・・・

    (・∀・) ぱあああああああああ

これは、お祭りの味だ! 屋台のアメリカンドックそのものだ。結構うまいぞ!
子供のおやつにもいいかも。

是非チャレンジ (〃・ิ‿・ิ)ゞ



DSO Nano version 3.64(BenF)にアップグレード2013/08/15 18:55:42



たまに持ち歩いて今でも便利に使っているDSO Nano V1。V2も販売終了し、現在はV3暫くぶりにDSO Nanoの情報を調べると、既にファームウェアバージョンが3.64まで上がっていた。
変更は、SDカードがSDHCに対応したらしい。これで古いマイクロSDカードを探さなくても良い。
というわけで、ダウンロード(ZIP)してインストール。



最初から入っている純正ファームは正直いってユーザーインターフェースが使いにくいのでBenFバージョンに入れ替えるのがオススメだ。 BenF いいよ! (・∀・)



インストール方法は、過去の記事を参照してDfuSeをインストールする。
過去記事では、古いリンクのため、STマイクロのこのページへ飛び、STSW-STM32080のdownloadをクリック。zipはこちら) DfuSeが3.0.3になっている。
DfuSe_Demo_V3.0.3_Setup.exe をクリックしてインストールする。



以前のDfuSeをインストールしている場合は一旦アンインストールしてからインストール。

DSO NanoはUSBを繋いでおき、下キーを押しながら電源を入れるとDFU SEが使える状態になる。なお、PICkit2やゲームコントローラがUSBに差し込まれていると稀に起動しないので、その場合は一旦USBから外す。



DfuSe3.0.3の場合



DfuSe3.0.0の場合

そして、seeedstudioからダウンロードしたファイルを解凍し、それぞれのファイルを使って
DSO BenF LIB v3.53.dfu
DSO BenF APP v3.64.dfu
と合計2回書き込みを行う。チェックする部分などは過去記事を参照の事


DSO Nano version 3.64

さて、2つのファイルを書き込んでから電源を切って、再度電源を入れるとバージョンが上がったことが確認できる。



SDHCに対応した以外は機能は変わらないが、これから一般的になるSDHCカードに対応したのは安心感がある。



思えば個人輸入したDSO Nanoで、追加スイッチまで付けて改造したりして、まだまだ現役で使っている。1チャンネルでDCレンジで帯域も音声位しか測れないが、機動性はいいオシロだ。
一つ持っていても全く損は無い。




SC-88VLを分解2013/08/16 21:50:08



ローランドSC-88VL音源が出てきたので、電源でも入れてみるか。
これは1996年4月に購入したもので、SC-88PRO STを購入してからずっと使わなかった物だ。
もう17年も経っているのか! 改めて驚く。


SC-88VL分解

midiを流してみる。問題なし。ボリウムがガリガリしていたが、数回回すとそれも直った。
音も全く遜色なく再生。



という訳で中を開けて観察。wavetableとなるROMが載っている。



日立(現ルネサスエレクトロニクス)H8/510(HD6415108F10)が搭載。20MHz動作。
今じゃ音源がパソコンひとつで、この音源の処理をまかなえる。



液晶コントローラは東芝T7934。これは汎用キャラクタLCDに使用されているHD44780やNJU6420Bと互換があるチップ。



バックアップ電池の電源を確認したら、なんとまだ3.0Vもあった。念のため交換。

当時作ったmidi曲を聴いて色々思いにふける。こんな曲をよく作ったなと我ながら感心した。
色々思い出のある音源だったな。



目が良くなるメガネ!?2013/08/17 23:02:19


目が良くなるメガネ!?

穴の空いたサングラスの様な物をもらった!



これをかけて毎日5分間ぼーっと見つめるだけで、視力が回復するらしい。
実際には本が付いているとの事。最近老眼も入り始めたから騙されたと思ってやってみるか。



第46回三鷹阿波おどりへ行ってきた2013/08/18 23:23:44


第46回 三鷹阿波おどり

今年は3年ぶりに三鷹阿波おどりに行ってきた。日曜最終日であったが、三年前と変わらない盛り上がり方を見せていた。


参加連はもうおなじみの連である。過去記事の阿波おどりについて
今回は写真のみであるが、雰囲気が伝われば幸いである。


きまぐ連

きまぐ連


リズム連

【りずむ連】


井之頭連

【井之頭連】


花道連

【花道連】


菊水会菊水連

【菊水会菊水連】



【三鷹シルバー連】


三鷹銀座連

【三鷹銀座連】


三鷹市内郵便局連

【三鷹市内郵便局連】


三鷹赤とんぼ連

【三鷹赤とんぼ連】


小金井さくら連

【小金井さくら連】


新粋連

【新粋連】


八王子千人連

【八王子千人連】


舞龍連

【舞龍連】


富道連(女)

【富道連】女おどり


富道連(男おどり)

【富道連】男おどり


どれも見応えがあった。今週末8/24、25は第57回高円寺阿波おどりで、夏の締めくくりとなる。



2枚もしくは4枚の画像を簡単にくっつける「にこいち」2013/08/19 21:02:47

2015/9/29追記

現在はフォトコンバインというソフトがオススメ。こちらは、2,3,4枚を自由なフォーメーションで並び替えができるのが特徴。更に並び替えたら、ralpha image resizerで縮小すれば、ブログやオークション向けの写真の完成だ。



以下、旧記事



ブログをやっていると、写真がたくさんある場合アップロードにとても時間を取られるので、写真をまとめてアップしたい場合がある。大抵の加工はペイントショップを使っており、それをつかってできない事もないが、面倒くさい。

今までaddpic.exeというフリーソフトを使っていたのだが、癖があって、たまに使うとやりたい事がすぐに出来ない。

最近、もっとお手軽なフリーソフトをみつけた。「にこいち」というフリーソフトだ。これを使うと上の写真なんてすぐに完成する。




起動すると、こんな状態。ここに画像ファイルをドラッグするだけだ。画像はJPG以外でもPNG、BMPが使用できる。



設定もこれだけ。最低限の機能だから使いやすい。ファイル名は自動生成してくれるから、作業がはかどる。


にこいち で楽々画像連結

こういう風にドラッグドロップしておく。予め指定しておいた保存フォルダにドンドンセーブ出来るのがよい。画像の大きさは、一番小さい画像ファイルサイズを元にしているようで、例えば4枚で一番小さい画像サイズが640x480であれば、合成後はそのサイズになる。

あとで一括してファイルサイズを変えたければ、随分昔に紹介した“PowerToys”でWindows XPをお手軽パワーアップ!!にある、複数の画像ファイルのサイズを一括変換できるツール「PhotoToys」というのがある。

ほんと、随分楽に作業ができるようになった。写真の多いブロガーにはオススメ( ・ิϖ・ิ)



山鳩(きじばと)観察 つがいで来た2013/08/20 21:28:06


つがいで来た やまばと

ふと窓を眺めると山鳩のつがいが「あちい~」という感じでじっと止まっていた。
数分間は脇を開いて涼んでいたのだが、




その後なにやら・・・・・ 仲がいいことw 
やまばとは喧嘩っ早くて群れない習性があるのだが、つがいならこんなに仲良し。撮影がおわってからもずっとこんな調子だった。こんなシーンが撮れたのは珍しい。






Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]