[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

通院記録16回目2012/08/30 18:48:36



今日は朝から通院。足の痛みが発症したのが去年の9月だから、もうじき一年になる。予約を出来るだけ朝一番にしてもらうようにしてから、殆ど待つことなく診察を受けられる様になった。

通院してもレントゲンを撮るわけでもなく、問診して処方箋もらって終わり。薬局でトラムセット、ノイロトロピンの薬をもらうだけである。8月から2週間縛りがなくなり、長期処方が可能となったので、通院間隔も今までの2週間から1ヶ月以上に伸びた。かつてない長期間の服用に、最初戸惑いもあったが、痛みを取りながら治していくというのは大事であると実感。同じ病院で診察しているが、先生が代わってくれているので、ある意味セカンドオピニオンである。

病状略歴:
去年9/8朝、左足首に痛みが出る。心当たりは無し。徐々に痛みが増す。初診9/20。筋肉疲労ということで軟膏や湿布。2週間続けても改善されずにレントゲン。飲み薬処方。自宅では電子マッサージ、テーピング等も施す。
先生が代わって、偏平足の診断。足首の痛みに足の甲の痛みが加わる。そして今年になって更に症状が悪くなったので、松葉杖を借りる。
先生が更に代わり診断、レントゲンで足の指や関節が弱っているので、新薬を勧められ足を使うように指導。現在の治療法に落ち着く。原因は不明。とにかく痛くても痛み止めを飲んで歩くのが今回の治療法である。
3月に松葉杖を返却するも、5月に悪化し、再度借りる。7月頃から徐々に歩く時の激痛が緩和され、松葉杖なしでも歩行可能に。現在は足首の痛みは殆どなく、あとは足の甲の痛みだけ。つま先立ちでの歩行も、痛いけど出来るよになる。同時に松葉杖を今日返却した。次回17回目 10/22 9:30






Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]