[][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]

過去の記事の検索が簡単にできるよ (・∀・) 例 ランチャー9
カスタム検索

「KITTYROBOT展」見学2012/08/14 21:37:46



今日は株主優待でもらった「KITTYROBOT展」へ。午前中に原宿へ出向く。小雨がぱらつく程度の雨だが、気温は30度を超える蒸し暑さ。明治神宮では降りる原宿も、昼間の原宿は本当に久しぶり。夏休みの学生や若い人が多い。表参道には2箇所、長蛇の列が出来るレストラン?があった。



歩くこと約5分。表参道ヒルズ。表参道といえばツタの絡んだ古い建物が多かったが、随分と新しくなってしまった感じだ。



緩やかなスロープの横には数多くのテナントが入っている。来客は少なく閑散としている。



ロボット展は地下3階。吹き抜けからでも見える。入り口手前は売店や軽食が採れるようになっている。



撮影はOKと確認して中に入る。ロボット展といっても、動くわけではなく、ロボットの形をしたサンリオキャラクターがディスプレーしてある。



それなりに人はいる。家族連れやカップルが殆ど。



壁には巨大プラモデルのパーツがある。



キティの頭のリボンが外れかかっていたり、腕に包帯をしているので、ロボット病院をイメージしたのだろう。子供はこの間に座って親が記念撮影を撮っていた。子供はけっこう嬉しそうに会場を堪能しているようである。


「KITTYROBOT展」

大きなディスプレー。



ハンドルみたいなものを持って、振ったりすると、キティが色々と変わるらしい。その他、ネームシール作成機があった。



会場真ん中は著名人らの考案したロボットのコスプレみたいなのが展示してある。これをチャリティオークションで出展している。数千円から、既に4万円超えまである。ロボット展は8/19まで。




王貞治さんのキティロボットは諸事情で無くなってしまった模様。


  →KITTYROBOT展

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
全角で「あ」をタイプしてください。Japanese language only.

コメント:

トラックバック





Google
www Blog HP BBS


air_variableサイトをまとめて検索 
カスタム検索
[][admin][mobile][Homepage][BBS][Blog][YouTube][asablo]